映画-Movie Walker > 人物を探す > 中田康子

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1964年 まで合計80映画作品)

1964年

アスファルト・ガール

  • 1964年4月18日(土)公開
  • 出演(エミ子 役)

「剣」の舟橋和郎がオリジナル・シナリオを執筆「末は博士か大臣か」の島耕二が監督、ミュージカルシーンをロッド・アレキサンダーが監督したミュージカル。撮影は「女が愛して憎むとき」の小原譲治。

監督
島耕二
出演キャスト
中田康子 岩村信雄 坂本博士 原田信夫
1963年

黒の駐車場

  • 1963年11月30日(土)公開
  • 出演(吉野夏子 役)

黒岩重吾原作“廃虚の唇”より「眠狂四郎殺法帖」の星川清司と「黒の報告書」の石松愛弘が共同で脚色、「黒の商標」の弓削太郎が監督した、推理もの。撮影もコンビの石田博。

監督
弓削太郎
出演キャスト
田宮二郎 藤由紀子 見明凡太朗 中田康子

視界ゼロの脱出

  • 1963年6月30日(日)公開
  • 出演(エミ 役)

安藤日出男が脚本を執筆、「雪の降る街に」の村野鐵太郎が監督したアクションドラマ。撮影は「嘘(1963)」の渡辺公夫。

監督
村野鐵太郎
出演キャスト
本郷功次郎 三条江梨子 中田康子 大辻伺郎

赤い水

  • 1963年5月3日(金)公開
  • 出演(こりん 役)

杉浦明平原作を「喜劇 とんかつ一代」の柳沢類寿と山形雄策、山本薩夫が共同で脚色、「忍びの者」の山本薩夫が監督した諷刺喜劇。撮影は「雪之丞変化(1963)」の小林節雄。

監督
山本薩夫
出演キャスト
伊藤雄之助 八波むと志 織田政雄 船越英二

嘘(1963)

  • 1963年3月31日(日)公開
  • 出演(時枝 役)

第一話「素晴らしい悪女」の白坂依志夫が脚本を執筆、「黒の報告書」の増村保造が監督、撮影は「背広の忍者」の石田博。第二話「陽気な殿様」の笠原良三が脚本を執筆。「その夜は忘れない」の吉村公三郎が監督、撮影は「温泉芸者」の小原譲治。第三話「しとやかな獣」の新藤兼人が脚本を執筆、「お琴と佐助」の衣笠貞之助が監督、撮影は「停年退職」の渡辺公夫。オムニバス映画。

監督
増村保造 吉村公三郎 衣笠貞之助
出演キャスト
滝瑛子 ジェリー藤尾 仲村隆 鹿内タカシ

停年退職

  • 1963年3月1日(金)公開
  • 出演(郡司道子 役)

朝日新聞連載、源氏鶏太原作を「男と女の世の中」の斎藤良輔が脚色、「御身」の島耕二が監督したサラリーマンもの。撮影は「風神雷神」の渡辺公夫。

監督
島耕二
出演キャスト
船越英二 藤由紀子 倉石功 浦辺粂子
1962年

男と女の世の中

  • 1962年9月1日(土)公開
  • 出演(栗田武子 役)

週刊新潮連載源氏鶏太原作を「女房学校」の斎藤良輔が脚色、「情熱の詩人啄木」の島耕二が監督したコミカル・ドラマ。撮影は「すてきな16才」の渡辺公夫。

監督
島耕二
出演キャスト
船越英二 本郷功次郎 万里昌代 三条江梨子

熱砂の月

  • 1962年4月29日(日)公開
  • 出演(ロートオ 役)

斎桓原作より「青年の椅子」の松浦健郎が脚色、「若い奴らの階段」の田中重雄が監督したアクション・ミステリー。撮影もコンビの高橋通夫。

監督
田中重雄
出演キャスト
本郷功次郎 チェリト・ソリス 藤巻潤 中田康子

誘拐(1962)

  • 1962年2月4日(日)公開
  • 出演(妻妙子 役)

高木彬光原作を「右門捕物帖 卍蜘蛛」の高岩肇が脚色。「続 悪名」の田中徳三が監督したミステリーもの。撮影は「うるさい妹たち」の小林節雄。

監督
田中徳三
出演キャスト
宇津井健 万里昌代 小沢栄太郎 中田康子

化身(1962)

  • 1962年1月14日(日)公開
  • 出演(舜海 役)

今東光原作・週刊サンケイ連載の同名小説を、「釈迦」の八尋不二が脚色。「新源氏物語」の森一生が監督した愛欲篇。撮影もコンビの本多省三。

監督
森一生
出演キャスト
勝新太郎 中村玉緒 万里昌代 江波杏子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 中田康子