TOP > 映画監督・俳優を探す > 土方孝哉

年代別 映画作品( 1963年 ~ 1962年 まで合計15映画作品)

1963年

大学の纏持ち

  • 1963年
  • 出演(金助 役)

馬場当と「銀座のぼんぼん」の長瀬喜伴が共同で脚本を書き、「銀座のぼんぼん」の瑞穂春海が監督した下町喜劇。撮影もコンビの中川芳久。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
藤巻潤 二代目中村鴈治郎 弓恵子 野添ひとみ
1962年

風神雷神

  • 1962年12月1日(土)
  • 出演(鉄 役)

報知新聞連載・富田常雄原作から「熱砂の月」の松浦健郎と高岡恵悟が共同で脚色、「山男の歌」の村山三男が監督したアクションもの。撮影は「御身」の渡辺公夫。

監督
村山三男
出演キャスト
本郷功次郎 藤巻潤 高松英郎 滝瑛子

閉店時間

  • 1962年4月18日(水)
  • 出演(エレベーターの若者 役)

読売新聞連載有吉佐和子の原作から「うるさい妹たち」の白坂依志夫が脚色、「黒蜥蜴(1962)」の井上梅次が監督したB・Gもの。撮影もコンビの中川芳久。

監督
井上梅次
出演キャスト
若尾文子 野添ひとみ 江波杏子 川口浩
1961年

悲しき60才

  • 1961年4月5日(水)
  • 出演(熊本三郎 役)

「新夫婦読本 若奥様は売れっ子」の高橋二三の脚本を、昇進第一回の寺島久が監督した青春音楽喜劇。撮影は「轢き逃げ族」の渡辺徹。

監督
寺島久
出演キャスト
坂本九 ジェリー藤尾 森山加代子 弓恵子

若い仲間

  • 1961年3月1日(水)
  • 出演(大津三郎 役)

『明星』に連載された源氏鶏太の原作を、長谷川公之・島耕二が脚色し、「顔(1960)」の島耕二が監督した青春明朗編。撮影は「恋にいのちを」の小原譲治。

監督
島耕二
出演キャスト
本郷功次郎 叶順子 片山明彦 新宮信子
1960年

弾痕街の友情

  • 1960年11月30日(水)
  • 出演(仙造 役)

石松愛弘・村島公平の脚本を、「轢き逃げ族」の村山三男が監督したアクション・ドラマ。撮影は「俺の涙は甘くない」の渡辺公夫。

監督
村山三男
出演キャスト
大瀬康一 三田村元 大辻伺郎 江波杏子

犯行現場

  • 1960年11月9日(水)
  • 出演(吉井 役)

阿部桂一のオリジナル・シナリオを、「襲われた手術室」の阿部毅が監督した刑事もの。撮影は「熱い砂」の宗川信夫が担当。

監督
阿部毅
出演キャスト
高松英郎 友田輝 六本木真 岸正子

おとうと(1960)

  • 1960年11月1日(火)
  • 出演(中田 役)

幸田文の原作を、「キクとイサム」の水木洋子が脚色し、「ぼんち」の市川崑が監督した、若い姉弟の物語。撮影は「切られ与三郎」の宮川一夫。この作品では時代の雰囲気を出すために彩度を落としコントラストを残す現像方法「銀残し」が生み出された。

監督
市川崑
出演キャスト
岸惠子 川口浩 田中絹代 森雅之

襲われた手術室

  • 1960年5月11日(水)
  • 出演(里見 役)

「暁の翼」の共同執筆者・下飯坂菊馬に、田坂啓が加わった脚本を、「たそがれの東京タワー」の阿部毅が監督したサスペンス・ドラマ。撮影は宗川信夫。

監督
阿部毅
出演キャスト
友田輝 浜田ゆう子 倉田マユミ 三保まりこ

女は抵抗する

  • 1960年3月8日(火)
  • 出演(愚連隊A 役)

女プロモーター・渡辺美佐をモデルにしたもので、「あゝ特別攻撃隊」の長谷川公之の脚本を、市川崑に師事していた弓削太郎が初めて監督した。撮影は「野火」の小林節雄。

監督
弓削太郎
出演キャスト
若尾文子 川口浩 宮川和子 大山健二

土方孝哉の関連人物

潮万太郎  三角八郎  大川修  伊東光一  江波杏子 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 土方孝哉

ムービーウォーカー 上へ戻る