TOP > 映画監督・俳優を探す > 小泉静夫

年代別 映画作品( 1959年 ~ 1962年 まで合計16映画作品)

1962年

三百六十五夜(1962)

  • 1962年9月9日(日)
  • 出演(乾分山口 役)

小島政二郎原作を「民謡の旅桜島 おてもやん」の渡辺邦男が脚色・監督したメロドラマ。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 高倉健 朝丘雪路 山田五十鈴

霧の港の赤い花

  • 1962年2月21日(水)
  • 出演(矢野 役)

「宇宙快速船」の森田信のオリジナル・シナリオを、「警視庁物語 十二人の刑事」の村山新治が監督したアクションもの。撮影は「白昼の無頼漢」の星島一郎。

監督
村山新治
出演キャスト
鶴田浩二 香川京子 岸田今日子 沢彰謙

次郎長社長と石松社員 威風堂々

  • 1962年1月9日(火)
  • 出演(愚連隊B 役)

次郎長社長と石松社員の第五話。前作「石松社員は男でござる」の若井基成と、「契約結婚」の渡辺祐介が共同で脚本を書き、新東宝から移って東映で初のメガフォンをとる渡辺祐介が監督した喜劇。撮影は、「街」の高梨昇。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
進藤英太郎 中村嘉葎雄 榎本健一 三田佳子
1961年

大学武勇伝

  • 1961年3月15日(水)
  • 出演(愚連隊(1) 役)

「大江戸喧嘩まつり」の共同執筆者・大和久守正のオリジナルシナリオを「不敵なる脱出」の相野田悟が監督した青春編。撮影は「特ダネ三十時間 笑う誘拐魔 曲り角の女」の佐藤三郎。

監督
相野田悟
出演キャスト
松方弘樹 小川虎之助 木村功 宮園純子

銀座の旅笠

  • 1961年11月22日(水)
  • 出演(飯倉組の子分C 役)

前作「風の野郎と二人づれ」のスタッフと同じ。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
小野透 美空ひばり 牧伸二 柳永二郎

風の野郎と二人づれ

  • 1961年10月7日(土)
  • 出演(飯倉の子分A 役)

「皮ジャン・ブルース」の甲斐久尊のオリジナル・シナリオを、「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の伊賀山正光が監督した、ひばり姉弟のアクション・コメディ。撮影は「赤いネオンに霧が降る」の福島宏。

監督
伊賀山正光
出演キャスト
小野透 美空ひばり 牧伸二 柳永二郎

街(1961)

  • 1961年10月14日(土)
  • 出演(三郎 役)

家城巳代治と「真紅の男」の間藤守之の共同オリジナル・シナリオを、「秘密(1960)」の家城巳代治が監督したスリラー・ムードのアクションもの。撮影は「カメラ・トップ屋 お嬢さんが狙ってる お色気無手勝流」の高梨昇。

監督
家城巳代治
出演キャスト
江原真二郎 三田佳子 織田政雄 清川虹子

万年太郎と姐御社員

  • 1961年10月7日(土)
  • 出演(アイヌの男F 役)

太郎シリーズの四作目。講談倶楽部連載の源氏鶏太の小説を「新人生劇場」の舟橋和郎が脚色、「金も命もいらないぜ」の小林恒夫が監督した。撮影は新東宝から転社した岡戸嘉外。

監督
小林恒夫
出演キャスト
高倉健 星輝美 月形龍之介 小林裕子

皮ジャン・ブルース

  • 1961年7月23日(日)
  • 出演(港の若い男 役)

「飛ばせ特急便 魔の十八号線」の甲斐久尊の脚本を、「東京新撰組(1961)」の飯塚増一が監督したアクション・ドラマ。「魚河岸の女石松」の西川庄衛が撮影した。

監督
飯塚増一
出演キャスト
梅宮辰夫 今井健二 相川昌子 柳永二郎

赤いネオンに霧が降る

  • 1961年5月28日(日)
  • 出演(畑野 役)

「若い明日を突っ走れ」の佐治乾の脚本を、「大学武勇伝」の相野田悟が監督したアクション・ドラマ。撮影は「東京新撰組(1961)」の福島宏。

監督
相野田悟
出演キャスト
梅宮辰夫 小川守 水上竜子 藤田佳子

小泉静夫の関連人物

沢彰謙  関山耕司  須賀良  大村文武  潮健児 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/20更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 小泉静夫

ムービーウォーカー 上へ戻る