映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田健二

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1964年 まで合計52映画作品)

1964年

黒の切り札

  • 1964年7月25日(土)公開
  • 出演(宮武 役)

「売春地下組織」の長谷川公之がシナリオを執筆「犯罪のメロディー」の井上梅次が監督した黒シリーズ十三作目。撮影はコンビの渡辺徹。

監督
井上梅次
出演キャスト
田宮二郎 山下洵一郎 待田京介 宇津井健

獣の戯れ

  • 1964年5月23日(土)公開
  • 出演(店員4 役)

三島由紀夫の同名小説を「アスファルト・ガール」の舟橋和郎が脚色「黒の爆走」の富本壮吉が監督した風俗ドラマ。撮影は「芸者学校」の宗川信夫。

監督
富本壮吉
出演キャスト
若尾文子 河津清三郎 伊藤孝雄 三島雅夫
1963年

巨人 大隈重信

  • 1963年11月2日(土)公開
  • 出演(高田早苗 役)

「妖僧」の八尋不二が脚本を執筆、「舞妓と暗殺者」の三隅研次が監督した伝記もの。撮影は「ぐれん隊純情派」の小林節雄。

監督
三隅研次
出演キャスト
宇津井健 内藤武敏 藤巻潤 小池朝雄

続・てなもんや三度笠

  • 1963年10月13日(日)公開
  • 出演(水兵 役)

香川登志緒の原作より、沢田隆治、鈴木則文が共同で脚色、「柳生武芸帳 剣豪乱れ雲」の内出好吉が監督した喜劇。撮影は「てなもんや三度笠」の羽田辰治。

監督
内出好吉
出演キャスト
藤田まこと 白木みのる 香山武彦 吉田義夫

末は博士か大臣か

  • 1963年9月21日(土)公開
  • 出演(他社の記者 役)

「八月生れの女」の船橋和郎が執筆したオリジナルシナリオを川口松太郎が潤色、「停年退職」の島耕二が監督した文芸もの。撮影は、「視界ゼロの脱出」の渡辺公夫。劇中劇「父帰る」に花布辰男、耕田久鯉子などが出演。

監督
島耕二
出演キャスト
フランキー堺 丸山修 町田博子 藤村志保

温泉巡査

  • 1963年9月21日(土)公開
  • 出演(客 役)

「温泉女中」の高橋二三がオリジナル・シナリオを執筆、「若い樹々」の原田治夫が監督した温泉シリーズもの。撮影は、「囁く死美人」の宗川信夫。

監督
原田治夫
出演キャスト
川崎敬三 伊藤雄之助 浜田ゆう子 姿美千子

女が愛して憎むとき

  • 1963年8月28日(水)公開
  • 出演(大垣 役)

「イチかバチか」の菊島隆三のオリジナル・シナリオを、「温泉芸者」の富本壮吉が監督した愛情ドラマ。撮影もコンビの小原譲治。

監督
富本壮吉
出演キャスト
若尾文子 田宮二郎 仁木多鶴子 森光子

十七人の忍者

  • 1963年7月7日(日)公開
  • 出演(番士D 役)

「八幡鳩九郎」の池上金男が脚本を執筆、「柳生武芸帳 片目水月の剣」の長谷川安人が監督した忍者もの。撮影は「忍者秘帖 梟の城」の鷲尾元也。

監督
長谷川安人
出演キャスト
里見浩太朗 近衛十四郎 三島ゆり子 大友柳太朗

囁く死美人

  • 1963年6月23日(日)公開
  • 出演(長谷川 役)

目白一夫のオリジナルシナリオを「黒の札束」の村山三男が監督したミステリーもの。撮影もコンビの宗川信夫。

監督
村山三男
出演キャスト
川崎敬三 万里昌代 花布辰男 緋桜陽子

黒の死球

  • 1963年6月8日(土)公開
  • 出演(スポーツ記者E 役)

オール読物所載・高原弘吉原作“あるスカウトの死”を「やっちゃ場の女」の田口耕三が脚色、「殺陣師段平(1962)」の瑞穂春海が監督した推理もの、“黒”シリーズの七作目である。撮影は「黒の報告書」の中川芳久。

監督
瑞穂春海
出演キャスト
宇津井健 河野秋武 藤由紀子 倉石功
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 長田健二