TOP > 人物を探す > 大東良

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1968年 まで合計135映画作品)

1964年

竜虎一代

  • 1964年9月23日(水)
  • 出演(吾一 役)

岩下俊作の原作を「日本侠客伝」の村尾昭が脚色「銃殺」の小林恒夫が監督したやくざもの。撮影は「ならず者(1964)」の林七郎。

監督
小林恒夫
出演キャスト
鶴田浩二 天知茂 加藤武 柳永二郎
1963年

ギャング忠臣蔵

  • 1963年10月20日(日)
  • 出演(クラブキラのバーテン 役)

「男の嵐」の松浦健郎がオリジナル・シナリオを執筆、「暴力団」の小沢茂弘が監督したギャングもの。撮影は「親分を倒せ」の西川庄衛。

監督
小沢茂弘
出演キャスト
片岡千恵蔵 山村聡 今井健二 進藤英太郎

恐喝(1963)

  • 1963年9月14日(土)
  • 出演(安西 役)

「馬喰一代(1963)」の田坂啓がオリジナルシナリオを執筆、「東海一の鬼紳士」の渡辺祐介が監督したギャングもの。撮影は「武士道残酷物語」の坪井誠。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
高倉健 安井昌二 加藤嘉 三田佳子

馬喰一代(1963)

  • 1963年8月14日(水)
  • 出演(井原巡査 役)

中山正男原作から「幼馴染みというだけさ」の田坂啓が脚色、「安来ぶし道中」の瀬川昌治が監督した純愛ドラマ。撮影は「人生劇場 続 飛車角」の藤井静。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
三國連太郎 新珠三千代 金子吉延 中尾純夫

浅草の侠客

  • 1963年7月31日(水)
  • 出演(戸倉 役)

「銀座の次郎長」の松浦健郎が脚本を執筆、「柔道一代」の佐伯清が監督したやくざもの。撮影は「恋は神代の昔から」の三村明。

監督
佐伯清
出演キャスト
村田英雄 杉浦直樹 千葉真一 藤田佳子

無法松の一生(1963)

  • 1963年4月28日(日)
  • 出演(済生館 役)

岩下俊作原作“富嶋松五郎伝”の映画化で、過去において坂東妻三郎、三船敏郎で映画化され今回で三度目の映画化である。「この首一万石」の伊藤大輔が脚色、「東京アンタッチャブル 脱走」の村山新治が監督した人情ドラマ。撮影は「安来ぶし道中」の飯村正彦。

監督
村山新治
出演キャスト
三國連太郎 淡島千景 中山昭二 島村徹

この首一万石

  • 1963年4月21日(日)
  • 出演(弥五 役)

「王将(1962)」の伊藤大輔が自作を脚色・監督した残酷時代劇。撮影は「いれずみ半太郎」の吉田貞次。

監督
伊藤大輔
出演キャスト
大川橋蔵 大坂志郎 堺駿二 松川清

べらんめえ芸者と丁稚社長

  • 1963年1月23日(水)
  • 出演(松村 役)

お馴染べらんめえ芸者シリーズの七本目。「祇園の暗殺者」の笠原和夫のオリジナル・シナリオを、「三百六十五夜(1962)」の渡辺邦男が監督。撮影もコンビの渡辺孝。

監督
渡辺邦男
出演キャスト
美空ひばり 浪花千栄子 進藤英太郎 梅宮辰夫

暴力街(1963)

  • 1963年3月9日(土)
  • 出演(高島 役)

「狙い射ち無頼漢」の直居欽哉と横山保朗が共同で脚本を執筆、「第八空挺部隊 壮烈鬼隊長」の小林澄夫が監督したアクションもの。撮影は「裏切者は地獄だぜ」の西川庄衛。

監督
小林恒夫
出演キャスト
高倉健 江原真二郎 三田佳子 菅井一郎

安来ぶし道中

  • 1963年3月3日(日)
  • 出演(京都・番頭 役)

大川久男と「山麓」の監督瀬川昌治が共同で脚本を執筆、瀬川昌治が監督したサラリーマン喜劇。撮影もコンビの飯村雅彦。

監督
瀬川昌治
出演キャスト
進藤英太郎 中村嘉葎雄 中原ひとみ 千之赫子

大東良の関連人物

最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/13更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 大東良