映画-Movie Walker > 人物を探す > 清村耕次

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1965年 まで合計74映画作品)

1965年

新鞍馬天狗 五条坂の決闘

  • 1965年11月27日(土)公開
  • 出演(黒姫の吉兵衛 役)

大佛次郎の原作を、「掏摸(すり)」の八尋不二が脚色、「あしやからの飛行」で特撮部門を担当した黒田義之が監督した“鞍馬天狗”新シリーズ第二作。撮影は「続・兵隊やくざ」の武田千吉郎。

監督
黒田義之
出演キャスト
市川雷蔵 万里昌代 山本学 芦屋雁之助

おれについてこい!

  • 1965年6月20日(日)公開
  • 出演(戸井田 役)

大松博文原作“おれについてこい!”“なせば成る”を「赤ひげ」の菊島隆三が脚色、「最後の審判」の堀川弘通が監督したスポーツもの。撮影は「無責任遊侠伝」の完倉泰一。

監督
堀川弘通
出演キャスト
ハナ肇 草笛光子 木村鶴美 清島智子

霧の旗(1965)

  • 1965年5月28日(金)公開
  • 出演(久岡 役)

松本清張の同名小説を「その口紅が憎い」の橋本忍が脚色「馬鹿が戦車でやって来る」の山田洋次が監督した推理もの。撮影もコンビの高羽哲夫。

監督
山田洋次
出演キャスト
倍賞千恵子 露口茂 滝沢修 逢初夢子

背後の人

  • 1965年2月28日(日)公開
  • 出演(松島達也 役)

有馬頼義の同名小説を「金の実る樹に恋が咲く」の津久田一正と「裸一貫」の八木美津雄が共同で脚色、八木美津雄が監督した社会ドラマ。撮影はコンビの平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
池部良 八木昌子 桑野みゆき 岡田英次
1964年

いも侍・蟹右衛門

  • 1964年8月30日(日)公開
  • 出演(切られる男 役)

「座頭市あばれ凧」の犬塚稔がシナリオを執筆「続道場破り 問答無用」の松野宏軌が監督した人情もの。撮影は「三匹の侍」の酒井忠。

監督
松野宏軌
出演キャスト
長門勇 天知茂 堀雄二 江見俊太郎

悪の紋章

  • 1964年7月11日(土)公開
  • 出演(花井和夫 役)

橋本忍の同名小説を「娘と私」の広沢栄と「切腹」の橋本忍が共同で脚色「白と黒」の堀川弘通が監督した社会ドラマ。撮影は「男嫌い」の逢沢譲。

監督
堀川弘通
出演キャスト
山崎努 新珠三千代 柳永二郎 佐田啓二
1963年

月影忍法帖 二十一の眼

  • 1963年12月15日(日)公開
  • 出演(三次 役)

山田風太郎原作“忍者月影抄”より、「雲の剣風の剣」の結束信二と「霧の港の赤い花」の森田新が共同で脚色、「江戸忍法帖 七つの影」の倉田準二が監督した忍者もの。撮影は「おれは侍だ 命を賭ける三人」の伊藤武夫。

監督
倉田準二
出演キャスト
松方弘樹 里見浩太朗 近衛十四郎 中谷一郎

暁の合唱(1963)

  • 1963年12月8日(日)公開
  • 出演(神崎先生 役)

石坂洋次郎の同名小説より、「江分利満氏の優雅な生活」の井手俊郎が脚色、「やぶにらみニッポン」の鈴木英夫が監督した青春もの。撮影は、「イチかバチか」の逢沢譲。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
星由里子 黒部進 宝田明 新珠三千代

血と砂の決斗

  • 1963年12月1日(日)公開
  • 出演(利兵衛 役)

「五人のあばれ者」の村松道平がオリジナル・シナリオを執筆、「新吾二十番勝負 完結篇」の松田定次が監督した時代劇撮影は「狐雁一刀流」の山岸長樹。

監督
松田定次
出演キャスト
大友柳太朗 丘さとみ 河原崎長一郎 笹みゆき

七人の刑事

  • 1963年1月27日(日)公開
  • 出演(金本 役)

同名のテレビドラマより「東京アンタッチャブル」の長谷川公之が脚本を執筆、「僕チン放浪記」の大槻義一が監督した刑事もの。撮影は「東京さのさ娘」の小原治夫。

監督
大槻義一
出演キャスト
堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清村耕次