映画-Movie Walker > 人物を探す > 千葉徹

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1961年 まで合計46映画作品)

1961年

地平線がぎらぎらっ

  • 1961年3月1日(水)公開
  • 出演(密輸取締官B 役)

藤原審爾の原作を、内田弘三・土居通芳が脚色し、「男の世界だ」の土居通芳が監督したアクションもの。撮影は「恋愛ズバリ講座」の森田守。

監督
土居通芳
出演キャスト
ジェリー藤尾 多々良純 天知茂 沖竜次
1960年

弥次喜多珍道中 中仙道の巻

  • 1960年10月29日(土)公開
  • 出演(関所役人 役)

「爆発娘罷り通る」のコンビ松井稔の脚本を、近江俊郎が監督した珍道中もの。撮影は「裸の谷間」の岩橋秀光。

監督
近江俊郎
出演キャスト
由利徹 南利明 鮎川浩 大空真弓

トップ屋を殺せ

  • 1960年9月8日(木)公開
  • 出演(週刊誌記者 役)

石原慎太郎のオリジナル・シナリオを、新人高橋典が監督したもので、汚職事件のネタをつかんだ男の野望を描く。高橋監督は昭和三年生れ、日大芸術学部卒、主として佐分利信監督の他、「若い獣」「私は貝になりたい」等で助監督を勤めた。撮影は田地野万三。

監督
高橋典
出演キャスト
天知茂 永井智雄 魚住純子 中村虎彦

太陽と血と砂

  • 1960年7月22日(金)公開
  • 出演(ガソリンスタンドの係員 役)

佐々木正彦・西沢裕子の共同脚本を、「生首奉行と鬼大名」の小野田嘉幹が監督したハイティーンもの。「太平洋戦争 謎の戦艦陸奥」の吉田重業が撮影した。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
松原緑郎 池内淳子 徳大寺君枝 林寛

怪談海女幽霊

  • 1960年7月8日(金)公開
  • 出演(船長安藤 役)

「三人の女強盗」の松木功の脚本を、「御存知黒田ぶし 決戦黒田城」の加戸野五郎が監督した怪談もの。撮影は「男が血を見た時(1960)」の岡田公直。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
明智十三郎 万里昌代 御木本伸介 倉橋宏明

スパイと貞操

  • 1960年6月22日(水)公開
  • 出演(技術将校 役)

昭和十四年頃の実話から取材したスパイもので、小坂慶助の原作を、赤司宏三が脚色し、「人形佐七捕物帖 裸姫と謎の熊男」の山田達雄が監督した。「女奴隷船」の山中晋が撮影した。

監督
山田達雄
出演キャスト
沼田曜一 三田泰子 細川俊夫 万里昌代

御存知黒田ぶし 決戦黒田城

  • 1960年5月28日(土)公開
  • 出演(三州 役)

伍堂徹二・関上芳裕の共同脚本を、「競艶お役者変化」の加戸野五郎が監督した娯楽時代劇。撮影は「爆弾を抱く女怪盗」の森田守。

監督
加戸野五郎
出演キャスト
嵐寛寿郎 伊達正三郎 明智十三郎 花園あやめ

爆発娘罷り通る

  • 1960年5月14日(土)公開
  • 出演(ボス 役)

「若社長と爆発娘」につづく“爆発娘シリーズ”の第二作。脚本・近江俊郎、松井稔、監督・近江俊郎、撮影・岩橋秀光といずれも「若社長と爆発娘」の顔ぶれ。

監督
近江俊郎
出演キャスト
大空真弓 由利徹 南利明 古川緑波

三人の女強盗

  • 1960年3月26日(土)公開
  • 出演(村井 役)

松木功・北村秀敏の脚本を、「危険な誘惑」の小林悟が監督したアクションもの。「大虐殺」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
小林悟
出演キャスト
御木本伸介 高友子 左京路子 万里昌代

若社長と爆発娘

  • 1960年3月6日(日)公開
  • 出演(波野利一郎 役)

「東海道 弥次喜多珍道中」のコンビ松井稔の脚本を、近江俊郎が監督した青春明朗映画。撮影は「美男買います」の岩橋秀光。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 坊屋三郎 大空真弓 九重京司
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 千葉徹