映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉山弘太郎

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1961年 まで合計44映画作品)

1961年

風雲新撰組

  • 1961年5月17日(水)公開
  • 出演(沖田総司 役)

「まぼろし探偵 幽霊塔の大魔術団」の田辺虎男の脚本を、久方ぶりに毛利正樹が監督した時代劇二部作。撮影は「恋しぐれ 秩父の夜祭り」の河崎喜久三。

監督
毛利正樹
出演キャスト
嵐寛寿郎 龍崎一郎 杉山弘太郎 九重京司

桃色の超特急

  • 1961年3月8日(水)公開
  • 出演(山村 役)

原作者・川上茂が自ら脚色し、「契約結婚」の渡辺祐介が監督したコメディ。「恋愛ズバリ講座」の須藤登が撮影した。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
大空真弓 松原緑郎 坂本武 花井蘭子

風流滑稽譚 仙人部落

  • 1961年2月8日(水)公開
  • 出演(雑誌記者(税務所役人) 役)

小島功の漫画から、「怪談海女幽霊」の松木功が脚本を執筆、「暴力五人娘」の曲谷守平が監督したコメディ。撮影は「花嫁吸血魔」の吉田重業が担当した。

監督
曲谷守平
出演キャスト
沼田曜一 大空真弓 九重京司 花岡菊子

恋愛ズバリ講座

  • 1961年1月21日(土)公開
  • 出演(若い衆 役)

大蔵社長退陣後の新企画による第一作で、三部に分れたオムニバス映画。監督は第一部が「男が血を見た時(1960)」の三輪彰、第二部が「怪猫 お玉が池」の石川義寛、第三部が「セクシー地帯」の石井輝男。

監督
三輪彰 石川義寛 石井輝男
出演キャスト
天知茂 小畑絹子 松原緑郎 星輝美
1960年

女王蜂と大学の竜

  • 1960年9月1日(木)公開
  • 出演(久雄 役)

終戦直後の外国人と日本人やくざの対決の実話にヒントを得た牧源太郎の原案から、内田弘三と石井輝男が脚本を書き、「黄線地帯」の石井輝男が監督した。撮影は「怪談海女幽霊」の岡田公直。

監督
石井輝男
出演キャスト
三原葉子 吉田輝雄 嵐寛寿郎 天知茂

スパイと貞操

  • 1960年6月22日(水)公開
  • 出演(武井 役)

昭和十四年頃の実話から取材したスパイもので、小坂慶助の原作を、赤司宏三が脚色し、「人形佐七捕物帖 裸姫と謎の熊男」の山田達雄が監督した。「女奴隷船」の山中晋が撮影した。

監督
山田達雄
出演キャスト
沼田曜一 三田泰子 細川俊夫 万里昌代

殺されるのは御免だ

  • 1960年4月23日(土)公開
  • 出演(小倉 役)

田辺虎男・阿部計の脚本を新進原功が監督したアクション・ドラマ。撮影は森隆司郎。

監督
原功
出演キャスト
梅若正二 三ツ矢歌子 殿山泰司 左京路子

女死刑囚の脱獄

  • 1960年3月13日(日)公開
  • 出演(医者 役)

「東海道四谷怪談」の石川義寛の脚本を、「雷電(1959)」の中川信夫が監督したサスペンス・ドラマ。「黒線地帯」の吉田重業が撮影した。

監督
中川信夫
出演キャスト
高倉みゆき 林寛 宮田文子 三田泰子

大虐殺(1960)

  • 1960年1月30日(土)公開
  • 出演(村上源太郎 役)

「競艶お役者変化」の内田弘三の脚本を、「明治大帝と乃木将軍」の小森白が監督したもので、甘粕事件を描いたもの。「危険な誘惑」の岡戸嘉外が撮影した。

監督
小森白
出演キャスト
天知茂 北沢典子 細川俊夫 沼田曜一

女奴隷船

  • 1960年1月3日(日)公開
  • 出演(海蛇 役)

舟崎淳の『お唐さん』を映画化した海洋活劇。田辺虎男が脚色し、「人形佐七捕物帖 鮮血の乳房」の小野田嘉幹が監督した。撮影は「水戸黄門とあばれ姫」の山中晋。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
菅原文太 丹波哲郎 三ツ矢歌子 三原葉子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 杉山弘太郎