TOP > 人物を探す > 並木一路

年代別 映画作品( 1947年 ~ 1964年 まで合計69映画作品)

1958年

新日本珍道中(西日本の巻)

  • 1958年6月15日(日)
  • 出演

新東宝の創立十周年記念映画。川内康範、近江俊郎、曲谷守平の共同脚本を二班に分れて製作した。太平洋側班は、「坊ちゃんの野球王」の近江俊郎が監督、杉本正二郎が撮影した。日本海側班は「金語楼の成金王」の曲谷守平が監督、「楠公二代誠忠録」の西本正が撮影した。出演は、高島忠夫、宇津井健、中山昭二、日比野恵子、筑紫あけみなどのオールスター。色彩はイーストマンカラー。

監督
近江俊郎 曲谷守平
出演キャスト
高島忠夫 宇津井健 由利徹 坊屋三郎

坊ちゃんの野球王

  • 1958年3月14日(金)
  • 出演(林監督 役)

小説の泉に載った近江俊郎の原作を、自ら脚色、監督した明朗篇。撮影も「坊ちゃん天国」のコンビ杉本正二郎。主演は「戦雲アジアの女王」の高島忠夫、「世界の母」の三ツ矢歌子、「女の防波堤」の万里昌代。ほかに古川緑波、松本朝夫、大空真弓、トニー谷、暁テル子なども出演。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 古川緑波 大空真弓 三ツ矢歌子

坊ちゃん天国

  • 1958年1月3日(金)
  • 出演(トッカン製薬社長 役)

“坊ちゃん”シリーズの第四作で、「新妻の実力行使」の近江俊郎が原作を書き(小説の泉所載)深松晶秀と共同脚色、自ら監督したライト・コメディ。撮影は「飛竜鉄仮面」の杉本正二郎。主演は「新妻の実力行使」の久保菜穂子、「ひばりが丘の対決」の高島忠夫。それに清川虹子、三木のり平、江川宇禮雄、古川緑波、市村俊幸らのヴェテラン。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 清川虹子 大空真弓 久保菜穂子

金語楼の成金王

  • 1958年1月3日(金)
  • 出演(野木末蔵 役)

新東宝が先に製作した、「金語楼の兵隊さん」を初めに「金語楼の天晴れ運転手物語」など、四作品からなる金語楼シリーズの第五篇。今回は「高校四年」の共同脚色者の一人、川内康範の小説『成金王』(別冊小説の泉所載)を銀座八郎が脚色、「妖蛇荘の魔王」の曲谷守平が監督した。撮影は「天下の鬼夜叉姫」の友成達雄。主演は、「サザエさんの青春」の柳家金語楼、「ひばりの三役 競艶雪之丞変化 (前後篇)」の花岡菊子、「鏡山誉の女仇討」の筑紫あけみ、「おトラさん」の川田孝子。ほかに丘寵児、並木一路など。

監督
曲谷守平
出演キャスト
柳家金語楼 筑紫あけみ 川田孝子 丘寵児
1957年

将軍家光と天下の彦左

  • 1957年12月28日(土)
  • 出演(鳥居左京亮 役)

西村俊一の原案を、内田弘三が脚本化した。監督には「ひばりが丘の対決」の中川信夫があたり、撮影は「続・若君漫遊記 金比羅利生剣」の平野好美が担当した。「人形佐七捕物帖 花嫁殺人魔」の若山富三郎、「新妻の実力行使」の古川緑波、「危し! 伊達六十二万石」の中山昭二が主演する。ほかに、宇津井健、天城竜太郎、明智十三郎、中村竜三郎などが助演している。

監督
中川信夫
出演キャスト
中山昭二 古川緑波 国創典 野崎善彦

危し!伊達六十二万石

  • 1957年12月3日(火)
  • 出演(伊達兵部 役)

「幽霊沼の黄金」のコンビ三村伸太郎の脚本により山田達雄が監督した、いわゆる伊達騒動を取上げた時代活劇。撮影も同じく「幽霊沼の黄金」の河崎喜久三。主演は「修羅八荒(1957)」の嵐寛寿郎、「鏡山誉の女仇討」の日比野恵子、「妖蛇荘の魔王」の明智十三郎、それに中村竜三郎、高田稔、沼田曜一、市川門三郎、北沢典子など。

監督
山田達雄
出演キャスト
嵐寛寿郎 中村竜三郎 太田博之 並木一路

新妻の実力行使

  • 1957年11月3日(日)
  • 出演(ウラン国領事 役)

「坊ちゃんの主将」の近江俊郎が原作、脚色、監督し、同じく杉本正二郎が撮影したスリラー喜劇。主演は「坊ちゃんの主将」の坊屋三郎、「ひばりが丘の対決」の久保菜穂子、「天下の鬼夜叉姫」の若杉嘉津子。ほかに万里昌代、古川緑波、天城竜太都、平凡太郎など。

監督
近江俊郎
出演キャスト
坊屋三郎 久保菜穂子 若杉嘉津子 万里昌代

幽霊沼の黄金

  • 1957年9月22日(日)
  • 出演(塚屋吉兵衛 役)

三上於菟吉の原作から「桂小五郎と近藤勇 竜虎の決戦」の三村伸太郎が脚本化した時代活劇篇。監督は「風雲天満動乱」の山田達雄、撮影は「修羅八荒(1957)」の河崎喜久三が担当した。主演は「修羅八荒(1957)」の若山富三郎、「美男剣競録」の日比野恵子、「憲兵とバラバラ死美人」の中山昭二。ほかに五期のニューフェイスから抜擢された瀬戸麗子、同じく天津七三郎など。

監督
山田達雄
出演キャスト
若山富三郎 市川門三郎 瀬戸麗子 中山昭二

坊ちゃんの主将

  • 1957年9月14日(土)
  • 出演(木島教授 役)

近江俊郎が製作、脚色、監督、出演と一人四役で放つ“坊ちゃんシリーズ”の第三弾。中沢信の原作を「坊ちゃんの特ダネ記者」の近江俊郎が脚色、監督し、撮影は同じく杉本正二郎が担当した。主演は「「青春万歳」より 青春源平恋合戦」の高島忠夫、「強情親爺とピンボケ息子」の柳家金語楼、「坊ちゃんの特ダネ記者」の三ツ矢歌子、かつての童謡歌手川田孝子。ほかに古川緑波、松本朝夫、坊屋三郎、柳亭痴楽、並木一路の喜劇陣に毛利啓子など。

監督
近江俊郎
出演キャスト
高島忠夫 柳家金語楼 川田孝子 三ツ矢歌子

坊ちゃんの特ダネ記者

  • 1957年7月3日(水)
  • 出演(司会議長 役)

「ドライ夫人と亭主関白」の近江敏郎が製作、原作、脚色、監督、音楽を一手に引受けたスリラー喜劇。撮影は同じく「ドライ夫人と亭主関白」の杉本正二郎。主演は、「明治天皇と日露大戦争」の宇津井健、「「青春万歳」より 青春源平恋合戦」の久保菜穂子、「角帽と女子大三人娘」の三ツ矢歌子、「若君漫遊記 伏見稲荷の大仇討」の藤木の実。他に角梨枝子、坊屋三郎、コロムビア・トップ、ライト、並木一路ら。

監督
近江俊郎
出演キャスト
宇津井健 久保菜穂子 三ツ矢歌子 藤木の実

並木一路の関連人物

白川晶雄  由利徹  古川緑波  大空真弓  柳家金語楼 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/8/11更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 並木一路

ムービーウォーカー 上へ戻る