映画-Movie Walker > 人物を探す > 橘恵子

年代別 映画作品( 1960年 ~ 1962年 まで合計12映画作品)

1962年

悲しみはいつも母に

  • 1962年6月3日公開
  • 出演(娘敏子 役)

西村滋原作、「ある母の死より」から、館岡謙之助が脚色。「八百万石に挑む男」の中川信夫が監督した社会ドラマ。撮影は平野好美。

監督
中川信夫
出演キャスト
望月優子 山田幸男 橘恵子 浜野桂子

俺が裁くんだ

  • 1962年2月11日公開
  • 出演(看護婦 役)

「契約結婚」のコンビ飯田光雄と渡辺祐介が共同で脚本を執筆、橋田寿久年が監督したアクションもの。撮影は「俺は都会の山男」の岡田公直。

監督
橋田寿久年
出演キャスト
松原緑郎 星輝美 天知茂 殿山泰司
1961年

狂熱の果て

  • 1961年11月1日公開
  • 出演(サチコ 役)

秋本まさみの原作を新人、山際永三と山田健が共同でシナリオを執筆。山際永三が第一回目監督したハイティーンの生活ドラマ。撮影は岡田公直。

監督
山際永三
出演キャスト
星輝美 松原緑郎 松浦浪路 藤木孝

火線地帯

  • 1961年5月24日公開
  • 出演(京子 役)

石井輝男・武部弘道の脚本を、新人第一回の武部弘道が監督したアクション・ドラマ。武部監督は慶大経済学部卒業、二十四年新東宝に入り、五所平之助らに師事した。撮影は「私は嘘は申しません」の須藤登。

監督
武部弘道
出演キャスト
吉田輝雄 天知茂 鳴門洋二 佐々木孝子

湯の町姉妹

  • 1961年5月17日公開
  • 出演(女按摩 役)

小川清一のオリジナル・シナリオを「恋しぐれ 秩父の夜祭り」の山田達雄が監督したグランド・ホテル形式の明朗編。撮影は「「粘土のお面」より かあちゃん」の平野好美。

監督
山田達雄
出演キャスト
花井蘭子 池内淳子 水原ユカ 若杉嘉津子

胎動期 私たちは天使じゃない

  • 1961年4月12日公開
  • 出演(神山洋子 役)

封建的世界にありながら次第にめざめていく看護学生の群像を描いたもので、十津川光子の原作を、「裸の島」の新藤兼人が脚色し、「恋愛ズバリ講座」の三輪彰が監督した。撮影は「俺は都会の山男」の岡田公道。

監督
三輪彰
出演キャスト
高須賀夫至子 広村芳子 山崎左度子 橘恵子

「粘土のお面」より かあちゃん

  • 1961年3月15日公開
  • 出演(吉田の女中 役)

豊田正子の『粘土のお面』を、「明治大帝と乃木将軍」の館岡謙之助が脚色し、「旗本喧嘩鷹」の中川信夫が監督したもので、どん底の生活ながらも明るく生きぬく庶民の姿を描いたもの。「誰よりも金を愛す」の平野好美が撮影した。

監督
中川信夫
出演キャスト
伊藤雄之助 望月優子 二木てるみ 津沢彰秀

俺は都会の山男

  • 1961年2月22日公開
  • 出演(春千代 役)

七条門・福田良二の共同脚本を、「女王蜂の逆襲」の小野田嘉幹が監督したアクションもの。撮影も同じく「女王蜂の逆襲」の岡田公直。

監督
小野田嘉幹
出演キャスト
吉田輝雄 三条魔子 万里昌代 高城美佐

契約結婚

  • 1961年1月27日公開
  • 出演(芸者金太郎 役)

「少女妻 恐るべき十六才」のコンビ、飯田光雄と渡辺祐介の共同脚本により渡辺祐介が監督した青春明朗篇。撮影は石山徳次。

監督
渡辺祐介
出演キャスト
沼田曜一 小畑絹子 寺島達夫 大空真弓

セクシー地帯

  • 1961年1月9日公開
  • 出演(ラ・ムールのウェイトレス 役)

「黄線地帯」につづくラインもので、「女王蜂と大学の竜」の石井輝男が自らの脚本を監督した。撮影は「少女妻 恐るべき十六才」の須藤登。

監督
石井輝男
出演キャスト
吉田輝雄 三原葉子 三条魔子 池内淳子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 橘恵子