TOP > 映画監督・俳優を探す > 宮崎準

年代別 映画作品( 1949年 ~ 1968年 まで合計106映画作品)

1968年

黒部の太陽

  • 1968年2月17日(土)
  • 出演(徳田 役)

木本正次の原作『日本人の記録・黒部の太陽』(毎日新聞社刊)を、「女たちの庭」の井手雅人と、「日本列島」の熊井啓が共同で脚色し、熊井啓が監督した黒四ダム建設のドラマ。撮影は「情炎(1967)」の金宇満司。

監督
熊井啓
出演キャスト
滝沢修 志村喬 佐野周二 三船敏郎
1966年

不敵なあいつ

  • 1966年10月8日(土)
  • 出演(藤岡 役)

「日本仁侠伝 花の渡世人」の甲斐久尊と「涙になりたい」の石森史郎が共同で脚本を執筆、「涙くんさよなら」の西村昭五郎が監督したアクションもの。撮影は「帰らざる波止場」の横山実。

監督
西村昭五郎
出演キャスト
小林旭 東京ぼん太 中谷一郎 芦川いづみ

賭場の牝猫 捨身の勝負

  • 1966年3月12日(土)
  • 出演(司法主任 役)

「賭場の牝猫 素肌の壷振り」でコンビの浅田健三と西田一夫が共同でシナリオを執筆、「殴り込み関東政」の野口晴康が監督した“賭場の牝猫”シリーズ第三作目。撮影もコンビの中尾利太郎。

監督
野口晴康
出演キャスト
野川由美子 宍戸錠 平田大三郎 宮阪将嘉
1965年

野郎に国境はない

  • 1965年11月13日(土)
  • 出演(相馬捜査一課長 役)

山村正夫の原作を、「怪談片目の男」でコンビの高岩肇と宮川一郎、それに福田陽一郎が共同で脚色、「黒い賭博師」の中平康が監督したアクションもの。撮影もコンビの山崎善弘。

監督
中平康
出演キャスト
小林旭 鈴木ヤスシ 広瀬みさ アンジェラ浅丘

秩父水滸伝 必殺剣

  • 1965年9月4日(土)
  • 出演(高野芳三郎 役)

村松梢風の梢風名勝負物語“秩父水瀞伝”を、宮本智一郎と岩崎孝が共同で脚色、「賭場の牝猫」の野口晴康が監督した剣豪もの。撮影もコンビの中尾利太郎。

監督
野口晴康
出演キャスト
高橋英樹 芦田伸介 宮崎準 相原巨典

青春の裁き

  • 1965年4月14日(水)
  • 出演(前原 役)

青山光二の原作“鬼辰の息子”を柴英三郎がシナリオ化し「あばれ騎士道」の小杉勇が監督した青春もの。撮影は「ギター抱えたひとり旅」の藤岡粂信。

監督
小杉勇
出演キャスト
渡哲也 松本克平 高野由美 山本陽子

あばれ騎士道

  • 1965年3月6日(土)
  • 出演(早崎警部 役)

川野京輔の同名小説を「殺られてたまるか(1964)」の中西隆三と「機動捜査班 静かなる暴力」の西田一夫が共同で脚色「東京五輪音頭」の小杉勇が監督したアクションもの。撮影は「大日本ハッタリ伝」の峰重義。

監督
小杉勇
出演キャスト
宍戸錠 渡哲也 二代目水谷八重子 松原智恵子

拳銃無頼帖 流れ者の群れ

  • 1965年1月15日(金)
  • 出演(佐々木本部長 役)

松浦健郎の原作を松浦健郎と「抜き射ちの竜 拳銃の歌」の佐藤道雄が共同で脚色「間諜中野学校 国籍のない男たち」の野口晴康が監督したアクションもの。撮影は「赤い殺意」の姫田真佐久。

監督
野口晴康
出演キャスト
小林旭 宍戸錠 葉山良二 武藤章生

夜霧の脱出

  • 1965年6月9日(水)
  • 出演(捜査主任 役)

越智春海の同名小説を「殺られてたまるか(1964)」の中西隆三と「黒の挑戦者」の石松愛弘が共同で脚色「姿なき拳銃魔」の小杉勇が監督したアクションもの。撮影は「東京五輪音頭」の中尾利太郎。

監督
小杉勇
出演キャスト
二谷英明 葉山良二 山本陽子 嵯峨善兵
1964年

死にざまを見ろ

  • 1964年7月5日(日)
  • 出演(捜査主任 役)

「間諜中野学校 国籍のない男たち」の中西隆三がシナリオを執筆「拳銃残酷物語」の古川卓巳が監督したアクションもの。撮影は「学園広場」の伊佐山三郎。

監督
古川卓巳
出演キャスト
二谷英明 笹森礼子 杉江弘 谷隼人
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/29更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > 宮崎準

ムービーウォーカー 上へ戻る