映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋治

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1969年 まで合計19映画作品)

1969年

少年とラクダ

  • 1969年3月13日(木)公開
  • 監督、脚本

中東戦争勃発の直前に合作が決まり、主たるスタッフは俳優座側が、キャストはイスラエル側の分担となり、製作費は折半で撮影された。脚本・監督は高橋治、撮影は間宮義雄が担当した。なおこの作品は、本年度ベネチア映画祭に、出品されることが決定している。

監督
高橋治
出演キャスト
エフライム・エズラ オーリイ・シルバースタイン アリエ・エリアス ヌリット・ラズ
1967年

ゴメスの名はゴメス 流砂

  • 1967年5月27日(土)公開
  • 監督

結城昌治の原作『ゴメスの名はゴメス』を「白昼の惨殺」の星川清司が脚色し、「七人の刑事 女を探がせ」の高橋治が監督したスパイもの。撮影は「紀ノ川」の成島東一郎。

監督
高橋治
出演キャスト
仲代達矢 芥川比呂志 栗原小巻 岸田今日子
1963年

七人の刑事 女を探がせ

  • 1963年4月14日(日)公開
  • 監督、脚本

“七人の刑事”シリーズの二作目。高橋治と成田孝雄が共同で脚本を執筆、「空と海の結婚」の高橋治が監督、撮影は「魚河岸の旋風娘」の加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫
1962年

空と海の結婚

  • 1962年12月19日(水)公開
  • 監督

田坂啓のオリジナル・シナリオを「男の歌」の高橋治が監督したラブ・コメディ。撮影もコンビの加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
田村高廣 水谷良重 津川雅彦 牧紀子

男の歌

  • 1962年3月11日(日)公開
  • 監督

「椿三十郎」の菊島隆三原作を、「乾杯!ごきげん野郎」の井手雅人と大河寿雄が共同で脚色。「非情の男」の高橋治が監督したボクシングもの。撮影もコンビの加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
吉田輝雄 初名美佐子 杉浦直樹 三井弘次
1961年

非情の男

  • 1961年2月13日(月)公開
  • 監督、脚本

国弘威雄・高橋治の脚本を「死者との結婚」の高橋治が監督した青春編。撮影は新人の加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
三上真一郎 瞳麗子 芳村真理 久我美子
1960年

死者との結婚

  • 1960年5月27日(金)公開
  • 監督、脚色

アイリッシュの推理小説の映画化。田村孟と高橋治が脚色し、「彼女だけが知っている」の高橋治が監督した。撮影は「黄色いさくらんぼ」の川又昂。

監督
高橋治
出演キャスト
小山明子 渡辺文雄 斎藤達雄 東山千栄子

彼女だけが知っている

  • 1960年2月2日(火)公開
  • 監督、脚本

高橋治の第一回監督作品で、脚本は高橋治と助監督の田村孟。高橋監督は、昭和四年生れ、東大文学部卒後、二十八年大船に入社、主に堀内真直監督に師事した。

監督
高橋治
出演キャスト
笠智衆 水戸光子 小山明子 渡辺文雄

朱の花粉

  • 1960年2月2日(火)公開
  • 脚色

週刊読売に連載された舟橋聖一の同名小説の映画化。柳井隆雄・大庭秀雄・高橋治が共同で脚色、「若い素顔」のコンビ大庭秀雄が監督し、厚田雄春が撮影した。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
有馬稲子 佐田啓二 杉田弘子 山内明
1959年

幸福の合唱

  • 1959年10月20日(火)公開
  • 脚色

文部大臣賞を受けた桂一郎の放送劇『木馬の夢』の映画化で、山間の僻地の女教師と生徒たちの交流を描いたもの。「海流」の高橋治が脚色し、「バラ少女」の池田博が監督した。撮影は中島信男。

監督
池田博
出演キャスト
有沢正子 真藤孝行 谷田光久 中森康博
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 高橋治