映画-Movie Walker > 人物を探す > 遠山文雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1964年 まで合計34映画作品)

1964年

さまざまの夜

  • 1964年9月12日公開
  • 出演(作蔵 役)

菊村到の同名小説を、三村晴彦が脚色「太陽を抱く女」の番匠義彰が監督した青春もの。撮影は「続道場破り 問答無用」の太田喜晴。

監督
番匠義彰
出演キャスト
山形勲 沢村貞子 北林早苗 山内明
1963年

拝啓天皇陛下様

  • 1963年4月28日公開
  • 出演(在郷軍人服の男 役)

週刊現代連載・棟田博原作を「あの橋の畔で」の監督野村芳太郎と「東京湾」の多賀祥介が共同で脚色、野村芳太郎が監督した喜劇。撮影はコンビの川又昂。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
渥美清 長門裕之 左幸子 高千穂ひづる

風の視線

  • 1963年2月17日公開
  • 出演(望洋閣の番頭 役)

女性自身連載松本清張原作の同名小説の映画化で「かあさん長生きしてね」のトリオ、楠田芳子が脚本を執筆、川頭義郎が監督、荒野諒一が撮影を担当した恋愛ドラマ。

監督
川頭義郎
出演キャスト
園井啓介 岩下志麻 山内明 新珠三千代
1962年

はだしの花嫁

  • 1962年10月24日公開
  • 出演(耕三寺の案内人 役)

「東京さのさ娘」の菅野昭彦のオリジナル・シナリオを「三人娘乾杯!」の番匠義彰が監督した明朗喜劇。撮影もコンビの生方敏夫。

監督
番匠義彰
出演キャスト
鰐淵晴子 佐野周二 倍賞千恵子 三井弘次

秋津温泉

  • 1962年6月15日公開
  • 出演(湯本の男 役)

藤原審爾原作を「甘い夜の果て」の吉田喜重が脚色・監督した文芸もの。撮影もコンビの成島東一郎。

監督
吉田喜重
出演キャスト
岡田茉莉子 長門裕之 日高澄子 殿山泰司

東京湾

  • 1962年5月27日公開
  • 出演(東亜ビルの守衛 役)

佐田啓二の企画第一回作品で「山河あり」の松山善三と多賀祥介が共同で脚本を執筆、「春の山脈」の野村芳太郎が監督した刑事もの。撮影もコンビの川又昂。別タイトル「左ききの狙撃者・東京湾」。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
石崎二郎 榊ひろみ 葵京子 西村晃
1961年

斑女

  • 1961年3月1日公開
  • 出演(管理人 役)

村松梢風の「塔」「斑女」「残光」の三編を、権藤利英が脚色し、「波の塔」の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も「波の塔」の平瀬静雄。

監督
中村登
出演キャスト
山村聡 岡田茉莉子 佐々木功 芳村真理
1960年

死者との結婚

  • 1960年5月27日公開
  • 出演(川路 役)

アイリッシュの推理小説の映画化。田村孟と高橋治が脚色し、「彼女だけが知っている」の高橋治が監督した。撮影は「黄色いさくらんぼ」の川又昂。

監督
高橋治
出演キャスト
小山明子 渡辺文雄 斎藤達雄 東山千栄子
1959年

大願成就(1959)

  • 1959年11月29日公開
  • 出演(アパート管理人 役)

源氏鶏太の原作を、長谷部慶次・富田義朗・菅野昭彦が共同脚色し、「三人姉妹」のコンビ生駒千里が監督し、篠村荘二郎が撮影したサラリーマンもの。事故死した高橋貞二の最後の主演作品となった。

監督
生駒千里
出演キャスト
高橋貞二 佐田啓二 桑野みゆき 石浜朗

愛を誓いし君なれば

  • 1959年7月25日公開
  • 出演(学生課々員 役)

雑誌平凡に連載された小糸のぶの原作を、「夫婦合唱」の田畠恒男が脚色・監督したメロドラマ。撮影も「夫婦合唱」の布戸章。

監督
田畠恒男
出演キャスト
牧紀子 小山明子 南原伸二 夏川静江
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 遠山文雄

ムービーウォーカー 上へ戻る