映画-Movie Walker > 人物を探す > 斎藤知子

年代別 映画作品( 1957年 ~ 1965年 まで合計15映画作品)

1965年

背後の人

  • 1965年2月28日公開
  • 出演(看護婦 役)

有馬頼義の同名小説を「金の実る樹に恋が咲く」の津久田一正と「裸一貫」の八木美津雄が共同で脚色、八木美津雄が監督した社会ドラマ。撮影はコンビの平瀬静雄。

監督
八木美津雄
出演キャスト
池部良 八木昌子 桑野みゆき 岡田英次
1964年

乾いた花

  • 1964年3月1日公開
  • 出演(芸者 役)

石原慎太郎原作を「泥だらけの純情(1963)」の馬場当と「涙を、獅子のたて髪に」の監督篠田正浩が共同で脚色、篠田が監督したヤクザもの。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
池部良 加賀まりこ 藤木孝 原知佐子
1963年

七人の刑事 女を探がせ

  • 1963年4月14日公開
  • 出演(マンションの隣人 役)

“七人の刑事”シリーズの二作目。高橋治と成田孝雄が共同で脚本を執筆、「空と海の結婚」の高橋治が監督、撮影は「魚河岸の旋風娘」の加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫
1962年

空と海の結婚

  • 1962年12月19日公開
  • 出演(スチュワーデス 役)

田坂啓のオリジナル・シナリオを「男の歌」の高橋治が監督したラブ・コメディ。撮影もコンビの加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
田村高廣 水谷良重 津川雅彦 牧紀子

続・愛染かつら

  • 1962年10月24日公開
  • 出演(看護婦恩田 役)

前作の続篇で、川口松太郎原作から、前作のコンビ富田義朗が脚色、中村登が監督した純愛メロドラマ。撮影は「求人旅行」の平瀬静雄。

監督
中村登
出演キャスト
岡田茉莉子 三宅邦子 青沼洋子 吉田輝雄

涙を、獅子のたて髪に

  • 1962年9月30日公開
  • 出演(パーティ客 役)

寺山修司、水沼一郎と「山の讃歌 燃ゆる若者たち」の監督篠田正浩が共同で脚本を執筆、篠田正浩が監督した青春もの。撮影もコンビの小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
藤木孝 南原宏治 岸田今日子 加賀まりこ

求人旅行

  • 1962年8月12日公開
  • 出演(女子工員3 役)

「集金旅行」「危険旅行」についで第三作目。「江戸へ百七十里」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「愛染かつら(1962)」の中村登が監督した喜劇。撮影は「この日美わし」の平瀬静雄。

監督
中村登
出演キャスト
高千穂ひづる 桑野みゆき 南原宏治 吉田輝雄

愛染かつら(1962)

  • 1962年4月1日公開
  • 出演(看護婦恩田 役)

川口松太郎原作を「千客万来」の富田義朗が脚色、同じく中村登が監督したメロドラマ。撮影もコンビの厚田雄春。

監督
中村登
出演キャスト
岡田茉莉子 青沼洋子 三宅邦子 吉田輝雄
1961年

三味線とオートバイ

  • 1961年10月11日公開
  • 出演(房雄の家の女中 役)

川口松太郎の同名小説を「「青衣の人」より 離愁」の柳井隆雄が脚色、「わが恋の旅路」の篠田正浩が監督した青春篇。撮影も「わが恋の旅路」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
桑野みゆき 月丘夢路 森雅之 川津祐介

わが恋の旅路

  • 1961年5月16日公開
  • 出演(中央病院の看護婦 役)

曽野綾子の「わが恋の墓標」を、「夕陽に赤い俺の顔」のコンビ寺山修司・篠田正浩が脚色し、篠田正浩が監督した恋愛映画。撮影も「夕陽に赤い俺の顔」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
川津祐介 岩下志麻 月丘夢路 渡辺文雄
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 斎藤知子

ムービーウォーカー 上へ戻る