映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木恒子

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1968年 まで合計22映画作品)

1968年

悪党社員遊侠伝

  • 1968年5月15日公開
  • 出演(女性 役)

「温泉ゲリラ 大笑撃」の田波靖男と新人の長谷部利朗がシナリオを執筆し、「花の宴」の市村泰一が監督したサラリーマン・コメディ。撮影は「レッツゴー! 高校レモン娘」の大越千虎。

監督
市村泰一
出演キャスト
牧伸二 なべおさみ 小野ヤスシ 立川談志
1964年

恋人よ(1964)

  • 1964年11月1日公開
  • 出演(呑み屋のおばさん 役)

藤原審爾の“結婚までを”を新人二本松嘉瑞が脚色、監督した青春もの。撮影は「孤独」の倉持友一。

監督
二本松嘉瑞
出演キャスト
倍賞千恵子 山本幸栄 荒木道子 呉恵美子
1963年

港に消えたあいつ

  • 1963年10月5日公開
  • 出演(中国人の女 役)

菊田一夫の原作より「ニッポン珍商売」の富田義朗、「泣いて笑った花嫁」の山根優一郎が共同で脚色、「舞妓はん」の市村泰一が監督したアクションもの。撮影は「独立美人隊」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
寺島達夫 鰐淵晴子 志村喬 久保菜穂子

七人の刑事 女を探がせ

  • 1963年4月14日公開
  • 出演(マンションの婦人 役)

“七人の刑事”シリーズの二作目。高橋治と成田孝雄が共同で脚本を執筆、「空と海の結婚」の高橋治が監督、撮影は「魚河岸の旋風娘」の加藤正幸。

監督
高橋治
出演キャスト
堀雄二 芦田伸介 菅原謙二 佐藤英夫
1962年

求人旅行

  • 1962年8月12日公開
  • 出演(女中恵子 役)

「集金旅行」「危険旅行」についで第三作目。「江戸へ百七十里」の笠原良三のオリジナル・シナリオを「愛染かつら(1962)」の中村登が監督した喜劇。撮影は「この日美わし」の平瀬静雄。

監督
中村登
出演キャスト
高千穂ひづる 桑野みゆき 南原宏治 吉田輝雄

東京湾

  • 1962年5月27日公開
  • 出演(湖月の女 役)

佐田啓二の企画第一回作品で「山河あり」の松山善三と多賀祥介が共同で脚本を執筆、「春の山脈」の野村芳太郎が監督した刑事もの。撮影もコンビの川又昂。別タイトル「左ききの狙撃者・東京湾」。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
石崎二郎 榊ひろみ 葵京子 西村晃
1961年

母と娘(1961)

  • 1961年7月9日公開
  • 出演(とし 役)

小糸のぶの原作を、「宮本武蔵(1961)」の成澤昌茂が脚色し、「かあちゃんしぐのいやだ」の川頭義郎が監督したハイティーンもの。撮影も「かあちゃんしぐのいやだ」の荒野諒一。

監督
川頭義郎
出演キャスト
鰐淵晴子 佐分利信 浅茅しのぶ 平山清

わが恋の旅路

  • 1961年5月16日公開
  • 出演(「フロリスト」の女給 役)

曽野綾子の「わが恋の墓標」を、「夕陽に赤い俺の顔」のコンビ寺山修司・篠田正浩が脚色し、篠田正浩が監督した恋愛映画。撮影も「夕陽に赤い俺の顔」の小杉正雄。

監督
篠田正浩
出演キャスト
川津祐介 岩下志麻 月丘夢路 渡辺文雄

斑女

  • 1961年3月1日公開
  • 出演(照子 役)

村松梢風の「塔」「斑女」「残光」の三編を、権藤利英が脚色し、「波の塔」の中村登が監督した、ナイトクラブのホステスを主人公にした女性編。撮影も「波の塔」の平瀬静雄。

監督
中村登
出演キャスト
山村聡 岡田茉莉子 佐々木功 芳村真理
1960年

朱の花粉

週刊読売に連載された舟橋聖一の同名小説の映画化。柳井隆雄・大庭秀雄・高橋治が共同で脚色、「若い素顔」のコンビ大庭秀雄が監督し、厚田雄春が撮影した。

監督
大庭秀雄
出演キャスト
有馬稲子 佐田啓二 杉田弘子 山内明
最近チェックした映画館・映画

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 佐々木恒子

ムービーウォーカー 上へ戻る