映画-Movie Walker > 人物を探す > 北辰雄

年代別 映画作品( 1946年 ~ 1962年 まで合計60映画作品)

1962年

吼えろ脱獄囚

  • 1962年5月15日(火)公開
  • 美術

宮下幻一郎の小説を「東から来た男」の須崎勝弥が脚色、「有難や三度笠」の福田純が監督したサスペンス・ドラマ。撮影も「有難や三度笠」の内海正治。

監督
福田純
出演キャスト
佐藤允 夏木陽介 田島義文 田崎潤

雲の上団五郎一座

  • 1962年4月15日(日)公開
  • 美術

菊田一夫原作の同名舞台劇から「アワモリ君西へ行く」のコンビ、長瀬喜伴と新井一が共同で脚色、「サラリーマン権三と助十 恋愛交叉点」の青柳信雄が監督した喜劇。撮影もコンビの鈴木斌。パースペクタ立体音響。

監督
青柳信雄
出演キャスト
フランキー堺 水谷良重 榎本健一 三木のり平
1961年

青い夜霧の挑戦状

  • 1961年3月12日(日)公開
  • 美術

西亀元貞・堀江史朗の共同脚本を、「サラリーマン奥様心得帖」の古沢憲吾が監督したアクション・ドラマ。「銀座の恋人たち」の内海正治が撮影した。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
夏木陽介 水野久美 松村達雄 田崎潤

情無用の罠

  • 1961年2月1日(水)公開
  • 美術

飛鳥高の「死を運ぶトラック」を、「三兄弟の決闘」の須崎勝弥が脚色し、「電送人間」の福田純が監督したアクション・ドラマ。撮影は「銀座の恋人たち」の内海正治。

監督
福田純
出演キャスト
佐藤允 中谷一郎 水野久美 草川直也
1960年

唄祭ロマンス道中

  • 1960年10月30日(日)公開
  • 美術

「第三波止場の決闘」の芝野文雄の脚本を、「自由ケ丘夫人」の佐伯幸三が監督した喜劇。撮影も「自由ケ丘夫人」の飯村正。

監督
佐伯幸三
出演キャスト
江利チエミ 渥美清 高島忠夫 田村まゆみ

秋立ちぬ

  • 1960年10月1日(土)公開
  • 美術

「がめつい奴」の笠原良三のオリジナル・シナリオを、「夜の流れ」の成瀬巳喜男が監督した、都会の子の哀歓を描いたもの。撮影も「夜の流れ」の安本淳。東宝スコープ、パースペクター式立体音響。

監督
成瀬巳喜男
出演キャスト
大沢健三郎 乙羽信子 一木双葉 藤間紫

夜の流れ

  • 1960年7月12日(火)公開
  • 美術

東京の下町の花柳街を舞台に、新旧二つの世代の愛情を描いたドラマ。脚本は「娘・妻・母」の松山善三と井手俊郎、監督は「娘・妻・母」の成瀬喜巳男と「接吻泥棒」の川島雄三、撮影は「娘・妻・母」の安本淳と「落語天国紳士録」の飯村正といずれもダブル・システム。

監督
成瀬巳喜男 川島雄三
出演キャスト
司葉子 山田五十鈴 白川由美 志村喬

新・三等重役 当るも八卦の巻

  • 1960年4月26日(火)公開
  • 美術

サンデー毎日連載中の源氏鶏太の原作を、「山のかなたに」の井手俊郎が脚色し「侍とお姐ちゃん」の杉江敏男が監督したサラリーマンもの。撮影は「サラリーマン御意見帖 男の一大事」の鈴木斌。

監督
杉江敏男
出演キャスト
森繁久彌 新珠三千代 小林桂樹 加東大介

銀座退屈娘

  • 1960年3月8日(火)公開
  • 美術

「サラリーガール読本 むだ口かげ口へらず口」の若尾徳平の脚本を、「孫悟空」の山本嘉次郎が監督した喜劇。「天下の大泥棒 白浪五人男」の遠藤精一が撮影した。

監督
山本嘉次郎
出演キャスト
中島そのみ 柳家金語楼 小泉博 村上冬樹
1959年

アイ・ラブ・ユウ(1959)

  • 1959年8月23日(日)公開
  • 美術

馬場当の原作を「幸福な家族」の松山善三が脚色し、「頑張れゴキゲン娘」の古沢憲吾が監督した青春喜劇。なお、封切が前後したが、これが古沢監督の第一回作品である。撮影は「私は貝になりたい」の中井朝一。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
森川信 水の也清美 瀬木俊一 多々良純
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北辰雄