TOP > 人物を探す > 高原とり子

年代別 映画作品( 1954年 ~ 1973年 まで合計7映画作品)

1973年

夕日くん サラリーマン仁義

  • 1973年9月22日(土)
  • 出演(小母さん 役)

“夕日くん”シリーズ四作目。出世を望むわけでもなく、女にもてるわけでもなく、ただヒラヒラと会社の中を泳ぎわたる夕日くんが主人公のサラリーマン喜劇。サトウサンペイの同名漫画の映画化。脚本は「喜劇 ここから始まる物語」の田波靖男、監督は「ゴキブリ刑事」の小谷承靖、撮影は「高校生無頼控 感じるゥ~ムラマサ」の市原康至がそれぞれ担当。

監督
小谷承靖
出演キャスト
なべおさみ 田中邦衛 竜雷太 藤木悠
1969年

水戸黄門漫遊記(1969)

  • 1969年11月1日(土)
  • 出演(からす 役)

「続社長えんま帖」の笠原良三が脚本を執筆し、「若者よ挑戦せよ」の千葉泰樹が監督した喜劇。撮影は「狙撃」の長谷川清。

監督
千葉泰樹
出演キャスト
森繁久彌 宝田明 高島忠夫 十八代目中村勘三郎

ブラック・コメディ ああ!馬鹿

  • 1969年6月14日(土)
  • 出演(おきん 役)

リチャード・スティガーの原作を「日本一の裏切り男」の須川栄三が、脚色、監督した異色喜劇。撮影は「フレッシュマン若大将」の相沢譲。

監督
須川栄三
出演キャスト
小沢昭一 高橋紀子 小林桂樹 中北千枝子
1967年

落語野郎 大爆笑

  • 1967年2月11日(土)
  • 出演(おかね 役)

「落語野郎 大脱線」の新井一と椿澄夫がシナリオを執筆し、杉江敏男が監督した喜劇。撮影もコンビの完倉泰一。

監督
杉江敏男
出演キャスト
三遊亭歌奴 桂米丸 古今亭志ん馬 柳亭小痴楽
1965年

けものみち(1965)

  • 1965年9月5日(日)
  • 出演(下働きの女中 役)

松本清張の同名小説を、「大根と人参」の白坂依志夫と「君も出世ができる」の須川栄三が共同で脚色、須川栄三が監督した推理もの。撮影は「自動車泥棒」の福沢康道。

監督
須川栄三
出演キャスト
池内淳子 森塚敏 池部良 小林桂樹
1962年

僕たちの失敗

  • 1962年9月1日(土)
  • 出演(妻富江 役)

読売新聞連載石川達三原作から、「閉店時間」の白坂依志夫が脚色「ある大阪の女」の須川栄三が監督した青春篇。撮影は「虹の空」の内海正治。

監督
須川栄三
出演キャスト
二代目松本白鸚 轟夕起子 桑野みゆき 織田政雄
1954年

君死に給うことなかれ

  • 1954年8月31日(火)
  • 出演(保育園保母 役)

監督の丸山誠治が「かくて自由の鐘は鳴る」の西島大と共同で脚本を書き、「潮騒(1954)」と同じく仏文学者中村真一郎が台詞を担当し、丸山誠治が「伊津子とその母」に次いで監督した。撮影と音楽は「七人の侍」と同じく中井朝一と早坂文雄。主演は「水着の花嫁」の池部良、相手役にカヴァー・ガールの新人司葉子が抜擢され「雲は天才である」の若山セツ子「次郎長三国志 第六部 旅がらす次郎長一家」の英百合子、「七人の侍」の土屋嘉男、「恋愛特急」の志村喬等が助演する。

監督
丸山誠治
出演キャスト
池部良 司葉子 若山セツ子 英百合子

高原とり子の関連人物

藤木悠  塩沢とき  浦山珠実  佐田豊  田武謙三 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/7/15更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 人物を探す > 高原とり子

ムービーウォーカー 上へ戻る