映画-Movie Walker > 人物を探す > ペギー葉山

年代別 映画作品( 1953年 ~ 1973年 まで合計11映画作品)

1973年

ウルトラマンタロウ

  • 1973年8月1日(水)公開
  • 出演(ウルトラの母 役)

人気TV特撮ヒーローシリーズ第1話の劇場公開版。「東宝チャンピオンまつり」の一本として公開された。

監督
山際永三
出演キャスト
篠田三郎 名古屋章 東野孝彦 ペギー葉山
1961年

地獄に真紅な花が咲く

  • 1961年5月3日(水)公開
  • 出演(沢村リツ子 役)

「快人黄色い手袋」の川内康範の原作・脚本を、「男ならやってみろ」の佐伯清が監督したギャング映画。撮影は「べらんめえ芸者罷り通る」の藤井静。

監督
佐伯清
出演キャスト
鶴田浩二 佐久間良子 織田政雄 ペギー葉山
1959年

「黒い落葉」より 青春を吹き鳴らせ

  • 1959年12月27日(日)公開
  • 出演(ファニイ・羽木 役)

水原弘のヒットソングをおりこんだ歌謡アクション・ドラマ。松浦健郎の原作を、中西隆三が脚色し、「天と地を駈ける男」の舛田利雄が監督した。撮影は「泣かないで」の藤岡粂信。

監督
舛田利雄
出演キャスト
岡田眞澄 和田浩治 水原弘 稲垣美穂子

南国土佐を後にして

  • 1959年8月2日(日)公開
  • 出演(ペギー葉山 役)

ペギー葉山のヒット・ソングを背景にしたサスペンス・ドラマで、川内康範の原作を原作者自身と斎藤武市が脚色、「かわいい女」の斎藤武市が監督した。撮影は「若い豹のむれ」の高村倉太郎

監督
斎藤武市
出演キャスト
小林旭 高野由美 浅丘ルリ子 南田洋子

旋風家族

  • 1959年1月28日(水)公開
  • 出演(安西峰子 役)

「若い川の流れ」の共同執筆者池田一朗と小川英の脚本を「空中サーカス 嵐を呼ぶ猛獣」の小石栄一が監督した青春メロドラマ。撮影は「点と線」の藤井静。

監督
小石栄一
出演キャスト
江原真二郎 志村喬 大村文武 清川虹子
1957年

強情親爺とピンボケ息子

  • 1957年7月9日(火)公開
  • 出演(しげ子(娘) 役)

「強情親爺とドレミハ娘」の続篇。スタッフは前作と同じく配役も前記三人を追加、三太与太者、田貫(土建屋)の三人を除いて全く同じ。当初のタイトルは「強情親爺とウェット息子」。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 ペギー・葉山 有島一郎 若水ヤエ子

強情親爺とドレミハ娘

  • 1957年6月26日(水)公開
  • 出演(しげ子(娘) 役)

ニッポン放送ほか民間放送二十三局で放送している連続ラジオ・ドラマ、大島得郎の「金語楼の強情親爺」の映画化。「ますらを派出夫会 男なりゃこそ」の新井一が脚色、小田基義が監督、西前弘が撮影した。主演は「ますらを派出夫会 男なりゃこそ」の柳家金語楼、有島一郎、小原新二、環三千世、横山エンタツ、「お転婆三人姉妹 踊る太陽」のペギー・葉山。当初のタイトルは「強情親爺とドライ娘」。

監督
小田基義
出演キャスト
柳家金語楼 ペギー・葉山 有島一郎 若水ヤエ子

お転婆三人姉妹 踊る太陽

  • 1957年1月1日(火)公開
  • 出演(長女春子 役)

「月蝕」に次いで井上梅次が脚本・監督にあたるミュージカル・コメディ。撮影も同じく岩佐一泉。主な出演者は「飢える魂」の轟夕起子、ジャズ歌手のペギー葉山、「人間魚雷出撃す」の芦川いづみ、「愛は降る星のかなたに」の浅丘ルリ子、「月蝕」の三橋達也、「牛乳屋フランキー」のフランキー堺、「人間魚雷出撃す」の石原裕次郎、長門裕之、「若の花物語 土俵の鬼」の青山恭二。ほかに岡田眞澄、大坂志郎、キドシン、丹下キヨ子、ジョージ川口らが共演、また月丘夢路以下日活のオールスターが特別出演する。

監督
井上梅次
出演キャスト
轟夕起子 ペギー葉山 芦川いづみ 浅丘ルリ子
1955年

ジャズ娘乾杯!

  • 1955年3月21日(月)公開
  • 出演(スクリプターの夏ちゃん 役)

宝塚映画の本格的音楽映画で、宝塚の高木史郎と、「結婚期」の井上梅次が共同で脚本を書き、井上梅次が監督に当る。撮影は、「あんみつ姫」の遠藤精一の担当。出演者は、ジャズの江利チエミ、雪村いづみ、フランキー堺、柳沢真一、ペギー・葉山、宝塚の寿美花代、朝丘雪路、浦島歌女、その他中山昭二、高英男、伴淳三郎、トニー谷、藤原釜足などである。

監督
井上梅次
出演キャスト
伴淳三郎 寿美花代 朝丘雪路 雪村いづみ
1954年

娘十六ジャズ祭り

  • 1954年1月9日(土)公開
  • 出演(歌手 役)

「青春ジャズ娘」につづく新東宝のジャズ物第二作。「半処女」の赤坂長義と「若さま侍捕物帳 恐怖の折り鶴」の京中太郎の脚本によって、「わが恋はリラの木蔭に」の井上梅次が監督した。撮影は「一等女房と三等亭主」の岩左一泉、音楽は「にっぽん製」の大森盛太郎である。ジャズの少女歌手雪村いづみ(ビクター)を中心に、「青春ジャズ娘」の片山明彦、高島忠夫、フランキー堺(シックス・シモンズ)、新倉美子、「憧れの星座」の高田稔、「北海の虎」の植村謙二郎、「一等女房と三等亭主」の大谷伶子、「東京マダムと大阪夫人」の丹下キヨ子、「女の一生(1953)」の清川玉枝などの他、古川緑波、清水金一(シミキン)、柳家金語楼、三木のり平等ショウ・マンが協力している。出演バンドは、多忠修とビクター・オールスターズ、与田輝雄とシックス・レモンズなど。

監督
井上梅次
出演キャスト
雪村いづみ 古川緑波 片山明彦 高島忠夫
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペギー葉山