映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊海田弘

年代別 映画作品( 1956年 ~ 1973年 まで合計4映画作品)

1973年

無宿人御子神の丈吉 黄昏に閃光が飛んだ

  • 1973年6月9日(土)公開
  • 出演(新八 役)

“御子神の丈吉”シリーズ第三作目。恋女房と子供の仇、国定忠治を追って道中をつづける丈吉の前に、次々と強敵が現われ、また殺し合いを演ずる者同士に奇妙な友情が生まれる。脚本は「反逆の報酬」の永原秀一、監督は脚本も執筆している「無宿人御子神の丈吉 川風に過去は流れた」の池広一夫、撮影は「喜劇 泥棒大家族 天下を取る」の岡崎宏三。

監督
池広一夫
出演キャスト
原田芳雄 夏八木勲 安田道代 小川節子
1959年

デン助の やりくり親父

  • 1959年2月24日(火)公開
  • 出演(学生B 役)

「デン助の ワンタン親父とシューマイ娘」の姉妹篇で、脚本・新井一、監督・板谷紙之、撮影・遠藤精一といずれも同じスタッフである。

監督
板谷紀之
出演キャスト
大宮敏光 小西瑠美 小沢直好 沖村武志
1956年

哀愁の街に霧が降る

  • 1956年10月31日(水)公開
  • 出演(労働者B 役)

山田真二・青山京子のコンビで描く甘美な恋の歌謡メロドラマ。「囚人船」の村田武雄と監督の日高繁明が脚本執筆、「あの娘が泣いてる波止場」に次いで監督する。撮影は「ボロ靴交響楽」の栗林実。主な出演者は「朝霧(1955)」で名コンビぶりをしめした山田真二と青山京子のほか「のんき夫婦」の北川町子、「緑眼童子 (二部作)」の徳大寺伸、「森は生きている(1956)」の小沢栄、「夕日と拳銃」の村瀬幸子、その他森啓子、山本廉、清水一郎など。

監督
日高繁明
出演キャスト
山田真二 小沢栄 村瀬幸子 青山京子

のんき夫婦

  • 1956年10月3日(水)公開
  • 出演(青年団員B 役)

風光明媚な港町の警察に勤める柔道五段の偉丈夫と、芸者上りの伝法肌の女とが、牧歌的な雰囲気の中にくり展げる心よい情緒と愛情の経緯を描く。「病妻物語 あやに愛しき」の新藤兼人のオリジナルシナリオより、「ロマンス娘」の杉江敏男が監督、「男の魂」の岡崎宏三が撮影を担当する。主な出演者は、「兄とその妹」の小林桂樹、「新婚第一課」の久慈あさみ、「鬼火(1956)」の加東大介、「女囚と共に」の淡路恵子、「へそくり社員とワンマン社長 ワンマン社長純情す」の北川町子、その他東野英治郎、左卜全、中村是好、多々良純のヴェテラン脇役陣。

監督
杉江敏男
出演キャスト
小林桂樹 久慈あさみ 加東大介 中北千枝子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 伊海田弘