TOP > 映画監督・俳優を探す > クリスチナ・リンドバーグ

年代別 映画作品( 1973年 ~ 1973年 まで合計2映画作品)

1973年

ポルノの女王 にっぽんSEX旅行

  • 1973年3月3日(土)
  • 出演(イングリット・ヤコブセン 役)

麻薬の運び屋として来日したスウェーデン娘と、女を漁り歩いている青年とが密室のセックスをむさぼり会う姿を通して、現代若者たちのうっ積したセックスを描く。脚本は中島信昭と「麻薬売春Gメン 恐怖の肉地獄」の金子武郎、監督は「鉄砲玉の美学」の中島貞夫、撮影は国定玖仁男がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
クリスチナ・リンドバーグ 荒木一郎 下馬二五七 関睦夫

不良姐御伝 猪の鹿お蝶

  • 1973年2月17日(土)
  • 出演(クリスチーナ 役)

「露出」のクリスチナ・リンドバーグの日本映画出演第一作。明治末期を時代背景に数奇な出生の秘密を持つ不良姐御が、父親の仇を討つために変幻自在な活躍をしながら博徒の世界に殴り込んでいく。脚本は「エロ将軍と二十一人の愛妾」の掛札昌裕、監督は脚本も執筆している同作の鈴木則文、撮影も同作のわし尾元也がそれぞれ担当。

監督
鈴木則文
出演キャスト
池玲子 根岸明美 衣麻遼子 堀陽子

クリスチナ・リンドバーグの関連人物

白井孝史  有田剛  本郷静子  高木志麻  アレキサンダー一世 
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

2020/10/26更新
映画ニュースランキング
Facebook&Twitter
MOVIE WALKER PRESS_Facebook MOVIE WALKER PRESS_twitter

TOP > 映画監督・俳優を探す > クリスチナ・リンドバーグ

ムービーウォーカー 上へ戻る