映画-Movie Walker > 人物を探す > 丘寵児

年代別 映画作品( 1950年 ~ 1972年 まで合計99映画作品)

1972年

高校生無頼控

  • 1972年11月26日(日)公開
  • 出演(地裁係員 役)

母を死に追いやった兄を、たたっ斬るべく鹿児島から上京した高校生ムラマサの、途中での機知とユーモアに満ちた行動を描く。“週刊漫画アクション”に連載中の小池一雄・原作、芳谷圭児・画の同名劇画の映画化。脚本は足立正生と「儀式」の佐々木守、監督は「喜劇 男の顔は人生よ」の江崎実生、撮影は「女の花道」の山田一夫がそれぞれ担当。

監督
江崎実生
出演キャスト
沖雅也 夏純子 沢知美 八並映子
1967年

喜劇 ニューヨーク帰りの田舎ッペ

  • 1967年12月23日(土)公開
  • 出演(伸介 役)

「喜劇 東京の田舎っぺ」のコンビの若井基成がシナリオを執筆し、千野皓司が監督した“田舎ッペ”シリーズ第二作目。撮影は「東京ナイト」の小栗準之助。

監督
千野皓司
出演キャスト
東京ぼん太 北林早苗 大坂志郎 松原智恵子
1965年

大日本ハッタリ伝

  • 1965年1月15日(金)公開
  • 出演(野田 役)

花登筐の原作を花登筐と「ああ青春の胸の血は」の才賀明が共同で脚色「美しい十代」の吉村廉が監督した喜劇。撮影は「俺たちの血が許さない」の峰重義。

監督
吉村廉
出演キャスト
長門裕之 大村崑 ミヤコ蝶々 佐々十郎
1964年

十七才のこの胸に

  • 1964年11月14日(土)公開
  • 出演(ラーメン屋親爺 役)

「今日もわれ大空にあり」の須崎勝弥のオリジナル・シナリオを「夢のハワイで盆踊り」の鷹森立一が監督した青春もの。撮影は「散歩する霊柩車」の西川庄衛。

監督
鷹森立一
出演キャスト
西郷輝彦 本間千代子 長沢純 新井茂子

西の王将東の大将

  • 1964年8月28日(金)公開
  • 出演(岡田 役)

「無責任遊侠伝」の笠原良三がシナリオを執筆「日本一のホラ吹き男」の古沢憲吾が監督した喜劇。撮影は「裸の重役」の西垣六郎。

監督
古沢憲吾
出演キャスト
藤田まこと 谷啓 司葉子 浜美枝
1963年

暁の合唱(1963)

  • 1963年12月8日(日)公開
  • 出演(附添の男 役)

石坂洋次郎の同名小説より、「江分利満氏の優雅な生活」の井手俊郎が脚色、「やぶにらみニッポン」の鈴木英夫が監督した青春もの。撮影は、「イチかバチか」の逢沢譲。

監督
鈴木英夫
出演キャスト
星由里子 黒部進 宝田明 新珠三千代

お姐ちゃん三代記

  • 1963年12月8日(日)公開
  • 出演(大塚支配人 役)

「ハワイの若大将」の田波靖男のオリジナル・シナリオを「妻という名の女たち」の筧正典が監督した喜劇。撮影は「あの娘に幸福を」の飯村正。

監督
筧正典
出演キャスト
団令子 中島そのみ 重山規子 越路吹雪

続雲の上団五郎一座

  • 1963年7月28日(日)公開
  • 出演(守山音弥 役)

菊田一夫原作を「ガンパー課長」の矢田良と蓮池義雄が共同で脚色、「風流温泉 番頭日記」の青柳信雄が監督した喜劇。撮影もコンビの安本淳が担当。

監督
青柳信雄
出演キャスト
榎本健一 浜美枝 三木のり平 八波むと志

悪名高きろくでなし

  • 1963年3月3日(日)公開
  • 出演(署長 役)

「歌う明星 青春がいっぱい」の若井基成のオリジナル・シナリオを、「鉛をぶちこめ」の斎藤武市が監督したアクションもの。撮影は「探偵事務所23 くたばれ悪党ども」の峰重義。

監督
斎藤武市
出演キャスト
宍戸錠 朝風みどり 久里千春 藤村有弘

サラリーマン無鉄砲一家

  • 1963年2月8日(金)公開
  • 出演(父由造 役)

「猫と鰹節」の沢村勉のオリジナル・シナリオを「女難コースを突破せよ」の筧正典が監督したサラリーマン喜劇。撮影は「キングコング対ゴジラ」の小泉一。

監督
筧正典
出演キャスト
加東大介 岸輝子 上原謙 沢村貞子
最近チェックした映画館・映画
おすすめ特集

おすすめ情報

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 丘寵児