助演男優賞
 Supporting Actor

              
  • トム・ハンクス

    『A Beautiful Day in the Neighborhood』

    米国カリフォルニア州出身。本作では子ども番組の司会者フレッド・ロジャースを演じ、19年ぶり6度目のアカデミー賞ノミネートとなった。第66回に『フィラデルフィア』(93)、第67回に『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)でアカデミー賞主演男優賞を2年連続受賞。また、第61回に『ビッグ』(88)、第71回に『プライベート・ライアン』(98)、第73回に『キャスト・アウェイ』(00)でも主演男優賞にノミネート。助演男優賞ノミネートは今回が初。

  • アンソニー・ホプキンス

    『2人のローマ教皇』 >

    英国ウェールズ出身。本作では第265代ローマ教皇のベネディクト16世を演じた。英国陸軍を経て、舞台俳優としてキャリアをスタート。『羊たちの沈黙』(91)のハンニバル・レクター博士役で第64回アカデミー賞主演男優賞を受賞。ゴールデン・グローブ賞では第51回に『日の名残り』(93)、第53回に『ニクソン』(95)で主演男優賞、第55回に『アミスタッド』(97)で助演男優賞にノミネートされている。

  • アル・パチーノ

    『アイリッシュマン』 >

    米国ニューヨーク州にイタリア系移民の子として生まれる。本作では全米トラック運転手組合の委員長ジミー・ホッファを演じている。『セント・オブ・ウーマン/夢の香り』(93)で第65回アカデミー賞主演男優賞を受賞。そのほかアカデミー賞では第46回に『セルピコ』(74)、第47回に『ゴッドファーザー PARTⅡ』(75)、第48回に『狼たちの午後』(76)、第52回に『ジャスティス』(80)で主演男優賞、第45回に『ゴッドファーザー』(73)、第63回に『ディック・トレイシー』(91)、第65回に『摩天楼を夢見て』(93)で助演男優賞にノミネートされている。

  • ジョー・ペシ

    『アイリッシュマン』 >

    米国ニュージャージー州出身。本作ではイタリア系マフィア、ブファリーノ家のボスを演じている。『グッドフェローズ』(90)で第63回アカデミー賞助演男優賞を受賞、第53回に『レイジング・ブル』(80)で助演男優賞ノミネート、第35回英国アカデミー賞新人賞を受賞している。「ホーム・アローン』シリーズ、「リーサル・ウェポン」シリーズなどにも出演。

  • WINNER

    ブラッド・ピット

    『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 >

    米国オクラホマ州出身。本作ではテレビ俳優リック・ダルトンのスタントマンで親友のクリフ・ブース役を演じている。『追いつめられて』(87)で映画デビュー、『テルマ&ルイーズ』(91)で注目を集め、『レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い』(94)で第52回ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)、本作で助演男優賞を受賞。アカデミー賞には第68回に『12モンキーズ』(95)で助演男優賞、第81回に『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08)第84回に『マネーボール』(11)で主演男優賞にノミネート。

写真:SPLASH/アフロ