人気セクシー女優の紗倉まなが脱ぐより恥ずかしい格好に!? |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2016/9/2 22:00

人気セクシー女優の紗倉まなが脱ぐより恥ずかしい格好に!?

今年2月、AV業界に生きる女性たちを描いた「最低。」で小説家デビューし話題を呼んだ人気セクシー女優の紗倉まな。そんな彼女が『KARATE KILL/カラテ・キル』(9月3日公開)では、言葉の通じない相手に拉致され、恥ずかしい格好にされちゃう!

【写真を見る】恐ろしい組織に拉致されるマユミを演じる紗倉まな
【写真を見る】恐ろしい組織に拉致されるマユミを演じる紗倉まな[c]2016 TORIN, INC.

パルクールなどアクロバティックなアクションで注目のハヤテが主演を務める本作で、彼女が演じるのは主人公の妹・マユミ。女優を夢見て単身、ロサンゼルスに留学したものの、本物の拷問や強姦をインターネット中継する謎の組織に拉致されてしまうのだ。

タンクトップにパンティという恥ずかしい格好で連れ回される紗倉まな
タンクトップにパンティという恥ずかしい格好で連れ回される紗倉まな[c]2016 TORIN, INC.

不謹慎ながらも、まなちゃんのFカップのたわわな美乳が…と期待してしまうが、残念ながら本作では拝めずじまい。でも、タンクトップにパンティだけという、ある意味脱ぐよりも恥ずかしい姿で連れ回される姿は妙な興奮を覚えてしまう…。その下に隠れる美乳を想像するという楽しみ方もアリかも?

前述した小説家や女優としての活動はもちろん、小島みなみとのアイドルユニット、乙女フラペチーノとしても活躍する紗倉まな。脱いでも脱がなくても、彼女本来のセクシーさは損なわれることはない。本作でもエッチなその艶技ぶりをぜひ堪能してみて!【トライワークス】

関連作品