• GOSSIP

セレーナ・ゴメス、セクシーボディでワールドツアー解禁

2016年5月10日 15:27

セレーナ・ゴメスが、ラスベガスでワールドツアー「Revival World Tour」をスタートさせた。

ワールドツアーをスタートさせたセレーナ・ゴメス | 写真:SPLASH/アフロ

セレーナは、2013年に初となるワールドツアーを行ったが、12月に突然、オーストラリアと日本を含むアジアのコンサート中止を発表。当時は「もっと自分の時間が欲しい」とだけ発表したためひんしゅくを買ったが、実は難病のループス(全身性エリテマトーデス)の診断を受けて治療中だったことを2015年に激白している。

【写真を見る】パワフルなパフォーマンスを見せるステージ上のセレーナ | 写真:SPLASH/アフロ

そのせいもあってか、今回のワールドツアーは以前にも増してナーバスになっていると語っていたセレーナだが、見事にそのプレッシャーをはねのけ、会場は大盛況だったようだ。また、ヌードカラーのきらびやかなキャットスーツに身を包み、太もも丸出しのボディーはかなりスレンダーになっており、「『大人の魅力全開で、まるで生まれ変わったようだ』とメディアからも絶賛を受けている」とミラー紙が伝えている。

また新曲「Feel Me」は、「私ほどあなたを愛した人はいない」「私のすべてを捧げたわ。そして今あなたは、私を恋しがっている」といった内容で、元彼氏のジャスティン・ビーバーのことを歌っているのではないかと、こちらも大いに話題となっている。

日本では、8月2日(火)と3日(水)に東京国際フォーラムで2日限りのプレミアムコンサートが開催されることになっており、初来日公演ということで話題を呼びそうだ。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ