• GOSSIP

ベッカム夫妻、女子ばかり追いかける息子たちに辟易?

2016年4月28日 13:00

デビッド・ベッカムと妻のヴィクトリアは、全員十代になった息子たちが急に色気づき、女子のことにばかり夢中になっている姿に辟易しているという。17歳のブルックリンが特に最悪で、「クレイジーなほど女の子のことにかまけている」と関係者がRadar Onlineに話している。

息子たちを心配している夫妻 | 写真:SPLASH/アフロ

「ヴィクトリアとデビッドは心配しています。彼らは誰が息子の新しい彼女なのかもうわからなくなっているほどです。彼は毎週のように女の子を変えていますから」と関係者は明かしており、ブルックリンとの復縁が伝えられたばかりのクロエ・グレース・モレッツが聞いたら心中穏やかではいられないような話だ。

ベッカム家の長男ブルックリン、次男ロメオ、三男クルス | 写真:SPLASH/アフロ

また、13歳のロメオも兄の影響を受けて女の子に興味を持ち出していて、「ロメオもまったく同じようになるでしょう」と関係者は証言する。「ロメオはすでにヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちに夢中になっていて、自分の部屋でヴィクトリアズ・シークレットの下着のファッションショーを見ているようです」と言う。

最近、上半身裸で歌っている動画を父のデビッドにネットで公開されて話題をさらったばかりの11歳のクルスでさえ、上の兄たちに刺激されているという。「クルスもあまり兄たちに遅れを取っていません。彼はスポーツやモトクロスレースが大好きですが、兄たちを見て女の子にも大きな好奇心を感じるようになっています」と関係者は語っている。【UK在住/MIKAKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ