• GOSSIP

キャサリン妃、スウェットバンド姿でマラソン応援

2016年4月28日 0:54

キャサリン妃が、ウィリアム王子とヘンリー王子と一緒に鮮やかなブルーのスウェットバンドを頭に巻いてロンドン・マラソンのチャリティ・キャンペーンに一役買った。

ロンドン・マラソンのチャリティ・キャンペーンを応援したキャサリン妃 | 写真:SPLASH/アフロ

「ヘッド・スタート」というキャンペーン名が入ったスウェットバンドを巻いた3人は、メンタルヘルスの問題に対する社会の認識を高めるために運動しているチャリティの人々が走る姿に声援を送っていたという。この模様は、4月24日に行われたロンドン・マラソンに参加する同チャリティーのメンバーたちを応援するため、ケンジントン宮殿の庭で撮影されたという。

キャサリン妃と2人の王子たちもスウェットバンド姿でビデオに登場することになっていたが、3人とも爆笑してしまってなかなか笑いが止まらず、ウィリアム王子が「真面目な感じでやったほうがいいの?これは真面目なやつだよ、君たち」と妻と弟をたしなめていたと英紙ミラーが伝えている。

3人が大笑いしている写真を掲載した英紙デイリー・メールのサイトには「この3人は英国王室にとって一種の清涼剤のような存在。ヘンリー王子といる時がウィリアム王子は一番おもしろい」「3人が本当に仲が良さそうでいい」「ウィリアム王子って、オタクっぽいね」「人形のように着飾っている時より、こういう素顔っぽいキャサリン妃のほうが素敵」などの読者メッセージが寄せられている。【UK在住/MIKAKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ