• GOSSIP

ジョージ王子が米大統領と面会したガウン、1分で完売

2016年4月26日 8:00

21日からイギリスを訪問していた米オバマ大統領とミシェル夫人とご対面したジョージ王子が着ていた白いナイトガウンが、約1分で完売。相変わらずジョージ王子効果は抜群のようだ。

米オバマ大統領とミシェル夫人がイギリスを訪問 | 写真:SPLASH/アフロ

前日に90歳の誕生日を迎えたエリザベス女王とともに、ウィンザー城での昼食会、そしてその晩にはウィリアム王子とキャサリン妃夫妻とヘンリー王子との夕食会に出席したオバマ大統領夫妻は、夫妻に会うために通常の就寝時間を過ぎた時間まで起きて待っていたというジョージ王子と対面した。

大統領夫妻がケンジントン宮殿に到達すると、ジョージ王子は寝る準備万端で、なんと水色と白のギンガムチェックのパジャマに白いナイトガウン、飛行機の模様が入った紺のスリッパというパジャマ姿でお待ちかね。お洒落に紺とブルーと白でトータルコーディネートされたファッションに身を包んだジョージ王子が、真っ赤な頬っぺたでオバマ大統領と握手していている姿や、ジョージ王子の誕生祝いに夫妻から贈られた木馬に乗ってご機嫌な様子がメディアで報じられると、あまりの愛らしさに、「可愛すぎる!」というコメントが殺到するとともに、ジョージ王子の衣服に話題が集中した。

【写真を見る】ジョージ王子が着用していたというバスローブ | 写真:SPLASH/アフロ

左の胸元にGeorgeという名前が刻まれ、白地に襟元や袖に水色と白のチェックの入ったギンガムローブが、My 1st Yearsというブランドの27ポンド(約4400円)の品物であることが明らかになるや否や、1分も経たないうちに完売してしまったという。名前の刺しゅうもあるため、現在オンラインでは先行受付を行っているが、ジョージ王子効果で、女の子用の白地にピンク色のギンガムローブも売り切れたようだ。

王室の広報によれば、「ジョージ王子は15分だけ、米大統領夫妻と会うことを許されていました。シャーロット王女はすぐに寝てしまいましたが、ジョージ王子はシャーロット王女が誕生した際に、大統領夫妻からジョージ王子に贈られた犬のぬいぐるみで遊んでいました。その後は木馬に乗って終始ご機嫌だった」そうだ。

シャーロット王女はまだ1歳にもなっていないため起きているのは難しいだろうし、ジョージ王子がギフトで遊んでいたのは、もちろん両親が意図したことだろう。しかし「親の言うことを聞くだけでも素晴らしい。ジョージ王子は可愛いファッションアイコンであるだけでなく、米大統領夫妻との対面を待っていて、贈り物の木馬に乗って見せるなど外交面でも活躍してくれた。今から将来の王子として有望だ」と、イギリス国民から称賛されている。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース