『シン・ゴジラ』全328名キャスト&ゴジラの姿を解禁! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2016/4/14 4:00

『シン・ゴジラ』全328名キャスト&ゴジラの姿を解禁!

庵野秀明が脚本・総監督を務め、各方面からその動向が注目されている『シン・ゴジラ』(7月29日公開)。その最新情報として、総勢328名ものキャストと、気になるゴジラの全身ビジュアル&予告編が発表された!

『シン・ゴジラ』の全キャストが発表。その数なんと総勢328名!
『シン・ゴジラ』の全キャストが発表。その数なんと総勢328名![c]2016 TOHO CO.,LTD.

今夏公開の映画で一番の目玉とも言える本作だけあり、キャスト数も日本映画最大規模。すでに発表されている長谷川博己、竹野内豊、石原さとみに加え、高良健吾や市川実日子、大杉漣、柄本明、余貴美子、國村隼、ピエール瀧らが主要キャストとして名を連ねていることがわかった。

そのほか、前田敦子、斎藤工ら現在最前線で活躍中の若手俳優はもちろん、映画監督の犬童一心、塚本晋也、さらにKREVAといったアーティストまで、ジャンルの垣根を越えたオールスターキャストが集結。エグゼクティブ・プロデューサーの山内章弘も「『シン・ゴジラ』の撮影時期には日本から俳優が消えた、と多くの方からお叱りを受けました」と語るように、そんな異常事態も納得の豪華さとなっている。公式サイトでは、全328名のキャストが確認できるので気になった方はぜひチェックして欲しい。

【写真を見る】フルCGで制作されたゴジラの全身ビジュアルが初公開!
【写真を見る】フルCGで制作されたゴジラの全身ビジュアルが初公開![c]2016 TOHO CO.,LTD.

また、日本のゴジラシリーズ史上初、フルCGで作られたゴジラの全身ビジュアルもついに解禁。腕のサイズや直立したおなじみの姿は初代ゴジラを彷彿とさせるが、内部が赤く発光した表皮や、不規則に並んだ鋭い歯など、随所に本作ならではの設定も。

併せて公開された予告編では、動く大迫力のゴジラと、そのゴジラと対峙する豪華キャスト陣の姿が確認できる。本編ではどんな仕上がりになっているのか、期待が高まるばかり!【トライワークス】


関連作品

  • シン・ゴジラ

    3.7
    92
    庵野秀明が総監督・脚本を務める「ゴジラ」シリーズ第29作