• NEWS

V6森田剛主演作『ヒメアノ~ル』の異色な予告編が解禁

2016年3月22日 12:00

V6・森田剛の初主演映画『ヒメアノ~ル』(5月28日公開)。原作は、恋愛やギャグなどのポップな側面と過激な暴力描写が共存する異色な世界観から実写化不可能ともいわれてきた、古谷実の伝説的コミックだ。そんな本作の衝撃的な予告編が解禁された!

【写真を見る】ムロツヨシは絶妙な演技で“キモい先輩”安藤役に | [c]2016「ヒメアノ〜ル」製作委員会

予告編映像は、さえない人生を送るお人好しの岡田(濱田岳)とバイト先のキモイ先輩・安藤(ムロツヨシ)、超カワイイ人気者のカフェ店員・ユカ(佐津川愛美)との三角関係など、若者のありふれた微笑ましい日常から始まる。

しかしほのぼのとした世界観から一転。後半では、森田剛扮する殺人鬼・森田正一の狂気に満ちた姿が映し出される。森田正一の無機質、無表情で迫る暴力描写はリアルで生々しい。錚々たる演出家の舞台作品で演技の幅を広げ、絶賛されてきた森田の表現力に期待が高まる映像となっている。

森田剛が映画初主演を務める『ヒメアノ~ル』の予告編映像が解禁! | [c]2016「ヒメアノ〜ル」製作委員会

今回のような二重構造で構成される予告編は極めて異例。これは本編に基づくもので、前半と後半ではまったく違ったアプローチで描かれる。吉田恵輔監督も「現場も編集も、まるで2本の作品を撮っているような感覚」と語っており、その振り幅の大きさが作品に絶妙な緊張感をもたらしている。

“日常”と“狂気”が交錯するスリリングなストーリー展開に期待したい!【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース