• NEWS

「ちはやふる」広瀬すずがロングヘアー&袴姿で登場!

2016年3月19日 13:42

3月19日(土)、「ちはやふる -上の句-」の初日舞台挨拶がTOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催され、千早役の広瀬すず、太一役の野村周平、新役の真剣佑らが登壇。広瀬はロングヘアー&袴姿で登場した。

新役の真剣佑、千早役の広瀬すず、太一役の野村周平らが登壇(左から)

本作は、テレビアニメにもなった末次由紀の人気コミックを広瀬すず主演で2部作として映画化した青春ドラマの前編。競技かるたを通じて絆を深めていく高校生たちの熱い思いが描かれる。

広瀬すずは「こんなに仲が良くて大丈夫かな、というくらい仲が良かった」とメンバーとの絆についてコメント。「メンバーの平均年齢が若いんですが、若さってすごいな、と思いました。みんなのエネルギーがすごくて、それが活力になりました」と笑顔を見せた。

また、小泉徳宏監督は「初めてお会いしたのは1年前。ボソボソ喋る子で声が小さくて、もしかしたら千早役を見誤ったかなと思った。でも初日にパーンと弾けた芝居をしてきて。女優だ、と思いました」と広瀬と初対面したときの印象を語った。

そして、西田優征役の矢本悠馬は、“思い出のシーン”を問われて「みんなで山を登るシーン。机くんを押しながら登りました」と回答。小泉監督は「カットをかけても、みんな止まらなかったんですよね(笑)」と微笑みながら撮影秘話を明かした。【取材・文/平井あゆみ】

関連映画

関連映画ニュース