• NEWS

川栄李奈にセクハラ!?「プリパラ」声優が“二の腕”にお触り

2016年3月12日 13:16

3月12日(土)、新宿バルト9にて、『プリパラ み~んなのあこがれ♪レッツゴー☆プリパリ』の初日舞台挨拶が開催。ゲスト声優の川栄李奈(ミニファルル役)をはじめ、メインキャストの茜屋日海夏(真中らぁら役)、芹澤優(南みれぃ役)、久保田未夢(北条そふぃ役)、山北早紀(東堂シオン役)、澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役)、若井友希(レオナ・ウェスト役)が豪華に集結した。

ノースリーブワンピースを着用して登場した川栄李奈

本作は、「プリティーリズム」の流れを汲み、歌やダンス、ファッションセンスを競うオーディションが行われる“プリパラ”に出場し、トップアイドルを目指す小学生たちの物語を描く人気シリーズの劇場版第3弾。プリパラの世界を救おうとするらぁらたちプリパラアイドルチームの活躍を描く、初のオリジナルストーリーとなっている。

同イベントでは、本作の内容に絡め、“仲間に助けられたエピソード”をそれぞれが披露した。茜屋は「可愛い川栄さんに、今こうしてセンターに立っていただいて助けられています」と満面の笑み。山北は「神アイドルの二の腕だ」と、ノースリーブワンピースを着用して登場した川栄の二の腕に触れて喜んでいた。

また、茜屋は、「川栄さん、デヴィ夫人と一緒にアフレコできなかったから、完成したものを見たら、同じファミリーになれたようで嬉しかったです。川栄さんは可愛くて、デヴィ夫人は存在感がすごかった。デヴィ夫人は、お会いする前はめっちゃ緊張していたんですが、会ってみたら優しい方で。『本名なの?』とか聞いてくれて、そこから会話があったかくなっていきました」と制作時のエピソードも語った。

川栄から茜屋へ花束贈呈も行われた今回のイベント。川栄は「声だけでお芝居するの大変だなと思いました。みなさん地声も可愛いんですね」と声優陣に感心しきりだった。【取材・文/平井あゆみ】

関連映画

関連映画ニュース

[c]T-ARTS / syn Sophia / 映画プリパラ製作委員会| (C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会| [c]高橋和希 スタジオ・ダイス/2016 劇場版「遊☆戯☆王」製作委員会| [c]2015 プロジェクトラブライブ!ムービー| [c]2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会