• NEWS

レオ、オスカー像をレストランに忘れる

2016年3月2日 13:01

現地時間の2月28日に開催された第88回アカデミー賞授賞式では、みごと5度目の正直で主演男優賞を手にしたレオナルド・ディカプリオだが、せっかく手にしたオスカー像を危うくレストランに置き忘れるところだったようだ。

【写真を見る】「ついに」「ようやく」という表現がピッタリなほど、念願のオスカー受賞を果たしたレオナルド・ディカプリオ
【写真を見る】「ついに」「ようやく」という表現がピッタリなほど、念願のオスカー受賞を果たしたレオナルド・ディカプリオ写真:SPLASH/アフロ

「悲願のオスカー受賞」と言われ周囲が騒ぐ一方、本人は冷静で、受賞スピーチでも環境問題を訴えるなど余裕しゃくしゃくだったレオ。アフターパーティを掛け持ちした後、レオは離婚した両親とそのパートナーたちや友人らを連れてハリウッドのレストランArgoで受賞を祝ったという。

「レオは、かなりの人数の男友達と一緒にレストランで祝ったようです。トビー・マグワイアやプロデューサーなども一緒でした。結構カクテルを飲んでいたようです。何人かの友達がオスカー像を握ってソファの上に立ち、かわるがわるオスカー像を奪い合っていました」と目撃者がニューヨーク・ポスト紙のPage Sixに語っている。

またTMZ.COMによれば、「レオはいい感じで酔っ払っていたようで、誰かがレオにアルコールの瓶を渡すと、レオはそれを持って車に乗り込んだようです。どうやらレオは、オスカー像をレストランに置いたまま車に乗ってしまったようで、誰かが急いでオスカー像をもってきて、『これは持って行かないのですか?』と車に乗っているレオに聞くと、『ドン(運転手)に渡しておいて』と言っていた」とのこと。ビデオでは、実際にレオの代わりに運転手がオスカー像を持っている様子が見て取れる。

喜びすぎた?
喜びすぎた?写真:SPLASH/アフロ

レオが、車中でオスカー像のようにボトルを掲げている写真も掲載されているが、嬉しさ余って、アルコールの瓶とオスカー像を間違えてしまったのか?長年の肩の荷が下りて、気心の知れた仲間たちに囲まれたレオは、少々リラックスしすぎてしまったのかもしれない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース