• TOP
  • ニュース
  • 第88回アカデミー賞、豪華女優陣のファッションをチェック!
  • NEWS

第88回アカデミー賞、豪華女優陣のファッションをチェック!

2016年2月29日 18:22

鮮やかなビタミンカラーのドレスが目を引いたアリシア・ヴィキャンデルは助演女優賞を受賞
鮮やかなビタミンカラーのドレスが目を引いたアリシア・ヴィキャンデルは助演女優賞を受賞写真:SPLASH/アフロ

レオナルド・ディカプリオが念願のオスカー像を手にした第88回アカデミー賞授賞式。今年もレッドカーペットでは、豪華女優陣がきらびやかなドレスやジュエリーで、美の競演を繰り広げた。なかでも注目を集めたのが、大きく飛躍を見せる実力派の若手女優たち。助演女優賞を争った『リリーのすべて』のアリシア・ヴィキャンデルと、『キャロル』のルーニー・マーラが、キラリと光るファッションで見るものを魅了した。

助演女優賞を獲得したアリシアは、ルイ・ヴィトンのイエローのドレスで登場。ふんわりとふくらんだスカートの裾が愛らしく、鮮やかなビタミンカラーも、彼女のフレッシュな魅力を引き出すことに成功。高揚感あふれるスピーチとともに、好感度大の印象を残した。

一方のルーニーは、ジバンシーの透け感のあるドレスをセレクト。レーシーなドレスは、お腹部分がひし形にカットされていたり、足の付け根までセンタースリットが入っていたりと、ちょんまげのようにキリリとまとめ上げたヘアスタイルとともに、個性派ファッショニスタとしての存在感を見せつけた。

『キャロル』の主演を務め、おしゃれ番長とも呼ばれるケイト・ブランシェットは、アルマーニ プリヴェのマーメイドラインのドレスをチョイス。ペパーミントグリーンの爽やかなドレスで、V字にカットされた胸元が実にエレガント。肩から裾まで、スワロフスキークリスタルや羽を使ったフラワーモチーフがあしらわれており、ゴージャスな印象をプラスしていた。

また、ブランドン・マクスウェルの純白のドレスで視線をさらったのが、レディー・ガガだ。ベアトップスタイルで美しいデコルテを披露。クラシカルな一品かと思いきや、一見、裾の広がりがパンツスタイルにも見える技ありドレスで、フォトコールでは交際相手のテイラー・キニーの頬にキス。さすがの貫禄を漂わせていた。

同じくクールだったのが、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で女戦士を演じたシャーリーズ・セロン。ビビッドなレッドのドレスでレッドカーペットを闊歩した。大胆に開いた胸元には、きらめくペンダントをオン。ブロンドヘアとの相性も抜群で、美しい輝きを放っていた。

しかし何と言っても今年のレッドカーペットのハイライトは、『タイタニック』で共演し、大親友でもあるレオナルド・ディカプリオと、ケイト・ウィンスレットが一緒に登場したシーン。ケイトの光沢ある黒のドレスはラルフローレンのもの。少し照れた様子のディカプリオと、うれしそうな笑顔のケイトのツーショットは、この日一番の歓声を集めていた。【Movie Walker】

関連映画ニュース