• TOP
  • ニュース
  • アカデミー賞主演女優賞は『ルーム』のブリー・ラーソン!
  • NEWS

アカデミー賞主演女優賞は『ルーム』のブリー・ラーソン!

2016年2月29日 13:55

主演女優賞は『ルーム』のブリー・ラーソンが受賞!
主演女優賞は『ルーム』のブリー・ラーソンが受賞!写真:SPLASH/アフロ

現地時間2月28日(日本時間29日)にハリウッドのドルビー・シアターで開催された第88回アカデミー賞授賞式。この日の華となる主演女優賞は、『ルーム』(4月8日公開)のブリー・ラーソンにもたらされた。オスカー初ノミネートにして見事に受賞を果たし、輝くような笑顔を見せた。

ブリー・ラーソンは、1989年アメリカ生まれ。子役時代から数々の作品に出演し、主演を務めた『ショート・ターム』(13)で実力派の若手女優として注目を浴びた。2005年には、シンガーソングライターとしてのキャリアもスタートさせている。

本作では、拉致監禁され、一児の母親となった女性を演じたブリー。深く傷つきながらも、息子に外の世界を教えるべく立ち上がる気丈な母親を熱演。第73回ゴールデングローブ賞主演女優賞も獲得した。

ダークブルーのドレスの裾をたくしあげながら、ステージに上がったブリー。「ワオ!」と頬を紅潮させ、「映画を作る上で大好きなのは、たくさんの人が関わっていること」と大きな笑顔。

息子役のジェイコブ・トレンブレイの名演も話題を呼んでいるが、「ジェイコブ、ありがとう。私のパートナーです」とにっこり。「そして、本当のパートナー、友人、家族、ファン、映画を観てくれた人たちにも感謝します」とレニー・エイブラハムソン監督をはじめ、たくさんの名前を挙げながら感謝の言葉を述べ、喜びを爆発させた。一躍、世界から注目を集めたブリー。徹底的に自分を追い込む役作りで難役を演じきり、大きな飛躍を見せた。【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース