• GOSSIP

サラ・ジェシカ、ベビーシッターをめぐり夫と大喧嘩

2009年6月30日 11:35

ベビーシッターがいなきゃ無理
ベビーシッターがいなきゃ無理[c]GLOBE PHOTOS/AFLO

一時は夫婦不仲が囁かれていたが、代理母を介して双子が生まれたことで持ち直したのかと思われていたサラ・ジェシカ・パーカーと夫のマシュー・ブロデリックが、赤ん坊たちの養育の件で大喧嘩したという。

「今月の初め、彼らは激しく口論しました。秋に(「SATC」新作の)撮影が始まるため、サラが赤ん坊の世話をするベビーシッターを雇おうとしているからです。マシューは他人に赤ん坊を任せることを不安に思っています。サラもベビーシッターに赤ん坊を預けるのは不本意なようですが、1日18時間撮影を行いながら子供たちの面倒も見ることは不可能です」と関係者が英国LOOK誌に語っている。

また、サラは双子の赤ん坊の誕生に不安を覚えているとも伝えられており、「サラは少しパニックしています。自分も夫も40代なので、新生児の世話という大変な仕事をするには歳を取り過ぎているのではないかと」とも関係者は証言している。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース