• NEWS

“すっぴん”でも美しい!佐々木希、ほぼノーメイクで薄幸女子に

2016年2月28日 08:00

20年前に失踪した女性の死をきっかけに、過去の謎が次々と明らかになるミステリー『星ガ丘ワンダーランド』(3月5日公開)。本作に出演している佐々木希は、ほぼノーメイクで薄幸女子役に挑戦!その綺麗過ぎる“すっぴん”ぶりを紹介したい。

『星ガ丘ワンダーランド』で新たな一面を披露した佐々木希
『星ガ丘ワンダーランド』で新たな一面を披露した佐々木希[c]2015「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会

佐々木が演じるのは、謎の死を遂げた爽子(木村佳乃)の継子・七海。爽子と本当の親子のようになりたいと願っていた矢先に、爽子が死んでしまう不幸な女性だ。そんな七海のイメージに合わせ、佐々木がほぼすっぴんで挑んだ本作では、可愛らしい彼女のイメージとはかけ離れた、どこか影を持った悲しげな表情を披露。見るものを呑みこんでしまうような大きな瞳と雪のように透き通った白い肌から、彼女が持つナチュラルな美しさがあふれ出している。

じつは佐々木、以前に温泉入湯後のすっぴん写真を自身のブログで公開しており、「可愛すぎる!」「天使!」とネット上でかなりの反響を呼んでいた。すっぴん姿でも、しっかりメイクをしている時と変わらぬ彼女の美しさには驚くばかり。

【写真を見る】可愛すぎる佐々木希のほぼすっぴん写真はこちら
【写真を見る】可愛すぎる佐々木希のほぼすっぴん写真はこちら[c]2015「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会

ここまですっぴんの状態で役を演じることは過去にはなかったという佐々木。先日のプレミア上映会で「すごく新鮮。新しい佐々木希が見られる思います!」とコメントしたのは自信の表れかもしれない。彼女が本作で見せる新たな一面をお見逃しなく!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース