• NEWS

『オデッセイ』連続首位!アカデミー賞関連作の興収ランキングは?

2016年2月16日 08:00

2月13・14日の興行ランキングは、『オデッセイ』が依然好調をキープし、2週連続で首位を獲得。成績は土日2日間で動員27万7427人、興収4億698万3300円だった。

2週連続で首位を獲得した『オデッセイ』は第88回アカデミー賞で7部門にノミネート
2週連続で首位を獲得した『オデッセイ』は第88回アカデミー賞で7部門にノミネート[c]2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved

現地時間の2月28日(日)に授賞式が行われる第88回アカデミー賞で7部門にノミネートされている『オデッセイ』。アカデミー賞関連のニュースが連日飛び込んできていることが追い風となったのか、前週動員比も84%と上々だった。

ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラがアカデミー賞にノミネートされている『キャロル』
ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラがアカデミー賞にノミネートされている『キャロル』[c]NUMBER 9 FILMS (CAROL) LIMITED / CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2014 ALL RIGHTS RESERVED
マイケル・ファスベンダーが主演男優賞にノミネートされた『スティーブ・ジョブズ』
マイケル・ファスベンダーが主演男優賞にノミネートされた『スティーブ・ジョブズ』[c]Universal Pictures

アカデミー賞がらみの作品といえば、2作品が日本公開を迎えた。ケイト・ブランシェットが主演女優賞に、ルーニー・マーラが助演女優賞にノミネートされた『キャロル』と、マイケル・ファスベンダーが主演男優賞にノミネートされた『スティーブ・ジョブズ』だ。興収ランキングではそれぞれ11位、13位と振るわなかったが、授賞式に向けてこれから成績を伸ばしていくかもしれない。

【写真を見る】累計32億円突破!『信長協奏曲(のぶながコンツェルト』は2位に
【写真を見る】累計32億円突破!『信長協奏曲(のぶながコンツェルト』は2位に[c]石井あゆみ/小学館 [c]2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社

一方、トップ10にはあまり変動はなく、『信長協奏曲(のぶながコンツェルト』が、土日2日間で動員22万1760人、興収2億8338万5300円をあげ、2位をキープ。累計動員は254万人、累計興収は32億円を突破した。また、前週から続けて3位の『さらば あぶない刑事』は累計興収10億円を突破。初登場の『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』は全国150スクリーンで公開され、土日2日間で動員7万6114人、興収1億110万6100円を記録し、5位にランクインした。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース