【アニメ映画トピックス・2月前半】話題の春アニメを先行上映 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2016/2/13 10:00

【アニメ映画トピックス・2月前半】話題の春アニメを先行上映

劇場で公開される作品に絞って月に2回、アニメ周辺情報をまとめて紹介。春アニメの序章を上映する『甲鉄城のカバネリ 序章』、東映アニメーションによる完全オリジナル作『ポッピンQ』、『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』の公開時期決定など、2月上旬に明らかになったニュースをチェック!

美樹本晴彦がキャラクター原案を務める『甲鉄城のカバネリ 序章』
美樹本晴彦がキャラクター原案を務める『甲鉄城のカバネリ 序章』[c]カバネリ製作委員会

春アニメ『甲鉄城のカバネリ』の特別先行版が登場

4月から“ノイタミナ”で放送開始となる「甲鉄城のカバネリ」。突如現れた不死の怪物カバネと人類の戦いを描く本作の特別先行版『甲鉄城のカバネリ 序章』が3月18日(金)から公開される。「超時空要塞マクロス」の美樹本晴彦がキャラクター原案を務め、「進撃の巨人」の荒木哲郎が監督を務める、この春注目の一作だけに劇場でいち早く目撃せよ!

4月から放送されるテレビアニメの序章となる『甲鉄城のカバネリ 序章』
4月から放送されるテレビアニメの序章となる『甲鉄城のカバネリ 序章』[c]カバネリ製作委員会

『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』は5月公開

闇に潜む魔物“ホラー”と魔戒騎士との戦いを描く雨宮慶太による人気ダークアクションシリーズ『牙狼〈GARO〉』。同シリーズ初の劇場版アニメ『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』の公開が5月に決定。14年秋に放送された『牙狼〈GARO〉-炎の刻印』から4年後の世界を舞台にした物語で、逞しく成長した主人公や一新されたコスチュームなど、見どころ満載だ。

【写真を見る】5月からの公開が決まった『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』
【写真を見る】5月からの公開が決まった『劇場版 牙狼 GARO -DIVINE FLAME-』[c]2016「DIVINE FLAME」雨宮慶太/東北新社

『コードギアス』最終章が大ヒットスタート

“ギアス”と呼ばれる人を服従させる特殊な力を持つ者と彼らに翻弄される人々のドラマ『コードギアス』シリーズ。その最新シリーズの最終章『コードギアス 亡国のアキト 最終章 愛シキモノタチへ』が2月6日から公開され、全国36スクリーンでの公開ながら、週末の興収ランキングで9位にランクイン。土日2日間での動員は3万6161人、興収は4309万9100円。

36スクリーンでの公開ながら週末の興収ランキングで9位にランクインした『コードギアス 亡国のアキト 最終章 愛シキモノタチヘ』
36スクリーンでの公開ながら週末の興収ランキングで9位にランクインした『コードギアス 亡国のアキト 最終章 愛シキモノタチヘ』[c]SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design [c]2006-2011 CLAMP・ST

オリジナルアニメ『ポッピンQ』は5人の少女の物語

創立60周年を迎えた東映アニメーションによる完全オリジナルの長編アニメの製作が決定。5人の少女たちの物語『ポッピンQ』はダンスや音楽に焦点を当てた青春ドラマ。『プリキュア』シリーズでダンス映像を手がけてきた宮原直樹が監督を、人気ライトノベル「キノの旅」で挿絵を手がけた黒星紅白がキャラクター原案を務める。公開時期など詳細は未定。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』が興収10億突破!

2月20日(土)からの全国30館での4DX上映も楽しみな『ガールズ&パンツァー 劇場版』。公開11週目となった1月30日に遂に累計興収が10億円を突破した。口コミで観客を集め、スタート時は77館だった上映劇場も累計で123館で公開されるヒットとなった。前述したように現在も公開中なので、今後どこまで数字を伸ばすのかに注目だ。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』は公開11週目にして遂に累計興収が10億円を突破!
『ガールズ&パンツァー 劇場版』は公開11週目にして遂に累計興収が10億円を突破![c]GIRLS und PANZER Film Projekt

【トライワークス】

関連作品