• NEWS

中村倫也が菅田将暉と殴り合い「後頭部に謎の痛みが」

2016年2月10日 22:02

『星ガ丘ワンダーランド』で菅田将暉と共演した中村倫也

中村倫也主演映画『星ガ丘ワンダーランド』(3月5日公開)のプレミア上映が、2月10日に新宿バルト9で開催。中村倫也、新井浩文、佐々木希、菅田将暉、市原隼人、木村佳乃、松重豊、柳沢監督が舞台挨拶に登壇。主演の中村は「力がある作品ができあがったと思っております」と力強くアピールした。

中村と菅田は、劇中でなぐり合うシーンについて、かなりガチだったと告白。菅田は「倫也さんの流し目にイラっとしたことだけ覚えています。結果的にボコボコになりましたが、倫也さんのせいです」と笑顔で撮影を振り返った。

中村は「アクションなので、お互いにケガをしたら元も子もないけど、ガンっていくスタートだったので。終わった後、後頭部に謎の痛みがありました」とうなずいた。

市原は中村とのゴミ処理場でのシーンについてコメント。「けっこう自由に2人で遊んだんです。でも、ゴミのなかでそんなことをしていたら、次の日、高熱を出して寝込んでしまいました」と苦笑いした。

『星ガ丘ワンダーランド』は、20年前に自分を捨てた母親の死と向き合い、その原因を探っていく青年(中村倫也)と周りの人との交流を描くミステリー。若手CMクリエイターの柳沢翔の映画監督デビュー作となった。【取材・文/山崎伸子】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2015「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会