• TOP
  • ニュース
  • 『ジュラシック~』女優、ネット購入ドレスにオーバーサイズ疑惑
  • GOSSIP

『ジュラシック~』女優、ネット購入ドレスにオーバーサイズ疑惑

2016年1月20日 16:00

大ヒット作『ジュラシック・ワールド』で主演を務めたブライス・ダラス・ハワード(34)が、現地時間の17日に開催された第21回放送映画批評家協会賞の授賞式に登場。インターネットで購入したドレスでレッドカーペットを歩いたが、前回はハリウッドのやせ志向で同情を集めたブライスに、今回はオーバーサイズ疑惑が浮上している。

第21回放送映画批評家協会賞の授賞式に登場したブライス・ダラス・ハワード
第21回放送映画批評家協会賞の授賞式に登場したブライス・ダラス・ハワード写真:SPLASH/アフロ

現地時間の10日に開催された第73回ゴールデン・グローブ賞授賞式(以下GG賞)のレッドカーペットでは、サイズがなく、デパートで購入したというドレスで登場したブライス。「デザイナーの作るサンプルはサイズ0か2しかなくて、私は6だから選択肢が1つしかなかった」と発言して同情を買った彼女が今回の授賞式で着ていたのは、ピエール・バルマンのベロアのプランジネックドレスだ。

こんかいのドレスはインターネットで購入したものだそう
こんかいのドレスはインターネットで購入したものだそう写真:SPLASH/アフロ

「アップにまとめたヘアにスモーキ―なアイメーク、胸元が大きく開いた1300ドル(約15万円)のドレスはセクシーだ」と絶賛される一方で、Examiner.comなどに掲載されている写真を見たネットユーザーからは、「とてもサイズ6には見えない」という疑問の声が多数上がり始めている。

「テレビに映ると太って見えるのは知っているけど、寸胴ボディはどうみてもサイズ6より大きいと思う」「『ジュラシック・ワールド』の時より太った気がする」「授賞式で、がっちりしているコリン・ハンクス(トム・ハンクスの息子)と並んでいてもひけを取らないほどボリュームがあった」「GG賞の受賞式のレッドカーペットを見たけど、ダラスは、セレブに限らず他に写っているプレスなどのアメリカ人より断トツに太っていた」といった意見が寄せられており、同情の声はあまり聞こえてこない。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース