• NEWS

川村ゆきえVS乙黒えり、オトコを奪い合う“とんでもない映画”とは?

2009年6月20日 12:17

川村ゆきえと乙黒えりが血まみれの激闘を展開!! | [c]2009 PONYCANYON / Concept Films

川村ゆきえ、乙黒えりというグラビア界をにぎわす2大美女が“人ならざるもの”として男を奪いあうスプラッター・ラブコメディ『吸血少女対少女フランケン』が8月15日(土)に公開となる。

何百年も生き続ける吸血少女もなみ(川村)が、高校生の青年に手を出したことから始まる恋のバトル。青年のガールフレンドだった少女・けい子(乙黒)は転落死するも、マッドサイエンティストの父の手により、少女フランケンとして復活し、もなみとの対決を決意するというトンデモムービーだ。

しかも監督は、大槻ケンヂの小説が原作のゾンビ映画『STACY』(01)の友松直之と、過激シーン連発で観客を凍りつかせた『東京残酷警察』(08)の西村喜廣という強力コンビ。

2人の激しい恋のバトルはもちろん、小悪魔のような川村が濃厚なキスシーンも披露してくれるというから、グラビアンなみなさんは劇場に足を運ぶしかないでしょ。【ワークス・エム・ブロス】

関連映画ニュース