• GOSSIP

医師が予測!2016年の整形トレンド

2015年12月25日 15:50

女性たちが理想的だと思う体型のトレンドは毎年変わるそうで、整形の専門家によれば豊乳の時代は終わり、筋肉がついた健康的なプロポーションが2016年のトレンドになりそうだという。「豊乳は流行遅れ。胸よりお尻が重視されます」とマンハッタンの整形外科医ダグラス・シュタインブレッヒがニューヨーク・デイリーニュースに話している。

2016年のトレンドになるのはケイト・ハドソンのようなプロポーション? | 写真:SPLASH/アフロ

これは整形業界の医師たちを対象とした調査に基づく整形トレンド予測だそうで、2016年は豊乳手術よりお尻の整形手術の数が増え、同様に唇の整形件数が上昇する傾向にあるそうだ。「異常なほど豊かな胸の時代は終わりました。人々は上半身の大きな体を望んでいません。2016年はお尻の整形が胸に取って代わります」と同医師は証言している。

ほどよく体のメリハリがあるというケイト・ハドソン | 写真:SPLASH/アフロ

だが、お尻の手術とは言っても、キム・カーダシアンほど極端に大きなお尻になりたいと思う人は少なく、ほどよく体のメリハリがあるケイト・ハドソンのような体つきが2016年のトレンドになるそうだ。

大きな胸に悩んでいたアリエル・ウィンターは減胸手術を受けた | 写真:SPLASH/アフロ

また、2014年と2015年を比較すると、43%の整形外科医たちが唇をふっくらさせる手術を受けた患者の数が増えたと答えているそうで、2016年もこの傾向は続くと予測している。さらに68%の医師が、2016年は首と顎の整形が増えると予想している。また、すっきりバランスの良い体を手に入れるため、アリエル・ウィンターのように減胸手術を受ける女性も増えそうだという。【UK在住/MIKAKO】

関連映画ニュース

写真:SPLASH/アフロ