• NEWS

服従したい女子続出!?Sexy Zone中島健人が超ドS男子に

2015年12月22日 10:30

「別冊フレンド」で連載中の同名少女コミックを実写化したラブストーリー『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16年2月27日公開)。本作で、ヒロインを悩ます超ドSな男子高校生“黒崎くん”に扮しているのが、Sexy Zoneの中島健人だ。

【写真を見る】中島健人の“黒崎くん”がいよいよ降臨!2夜連続ドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」が本日より放送
【写真を見る】中島健人の“黒崎くん”がいよいよ降臨!2夜連続ドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」が本日より放送[c]「黒崎くんの言いなりになんてならない」製作委員会 [c]マキノ/講談社

中島は、11年にジャニーズ事務所からデビューしたアイドルグループ、Sexy Zoneの最年長。『銀の匙 Silver Spoon』(13)やドラマ「黒服物語」では主演を務め、ジャニーズ若手アイドルのホープ的存在だ。少女漫画から出てきた王子様のような抜群のスタイルと甘い言葉でファンを魅了し、“王道アイドル”路線を貫いている。

そんな中島が、本作では自身と正反対とも言える、女の子に超いじわるなドSキャラに挑戦!ヒロイン・由宇(小松菜奈)に「俺に絶対服従しろ」と命じ、次々と無理難題を押し付ける“黒悪魔”こと黒崎晴人を演じているのだが、これが意外にもハマり役(?)と話題だ。

劇中では「おまえは俺の奴隷だ」「おまえだって、服従するのが気持ちいいんだろう」などとドSな発言を連発する中島。普段の姿からは想像もできないほどの引きつった形相で威嚇し、強烈なドSっぷりを発揮しながらも、突然の“顎クイ”や“床ドン”で由宇に密着!そのギャップに、思わず「服従してもいいかも…?」という気にさせられそうだ。

主題歌となっているSexy Zoneの「Make my day」にも、「オレを好きになれ!」「後悔なんてさせない!」など、強引な黒崎を連想させる歌詞が散りばめられ、黒崎&由宇の危険で刺激的な恋を一層盛り上げること間違いなさそう。

なお、本日12月22日と明日23日(水)には、映画の公開に先駆けて2夜連続スペシャルドラマ「黒崎くんの言いなりになんてならない」が放送。“ブラック”な中島健人がいち早く堪能できるので、ぜひチェックしてほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース