• NEWS

全身塗装はデフォ!?クドカン作品の強烈メイクを一挙紹介!

2015年12月22日 9:15

宮藤官九郎が監督・脚本を務めたコメディ『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(16年2月6日公開)。地獄を舞台にした本作で、主演の長瀬智也が強烈すぎるビジュアルを披露していることはすでに報じられているとおりだが、奇想天外な姿を披露しているのは長瀬だけではない!今回は特殊メイクや衣装でおかしなことになってしまった(!?)豪華キャスト陣を写真と共に紹介したい!

地獄の緑鬼COZY役を演じた桐谷健太 | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

【写真を見る】地獄の鬼・邪子を演じた清野菜名。額に生えた“ちょび角”がチャームポイント | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation]

まず長瀬が演じた赤鬼キラーKと同じバンド“地獄図”に所属するCOZY役の桐谷健太は、地獄の緑鬼となって登場。全身緑なのにポリスキャップ&白ソックスという個性的な鬼ファッションだ。“地獄図”の唯一の女子メンバー・邪子に扮した清野菜名の衣装は、存在感のある肩パットがポイント。80年代スタイルを彷彿させるようないで立ちで、こちらを威嚇するように睨んでいる。

地獄で一番偉いえんま校長を演じた古田新太 | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

皆川猿時が演じたのは、“地獄図”と対立するガールズバンドのメンバーじゅんこ | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

地獄農業高校のえんま校長に扮した古田新太は、なんと総金歯で登場!その豪華な衣装には思わず二度見してしまう。劇中で1、2を争う強烈なビジュアルなのが、ガールズバンド“デビルハラスメント”のメンバーを演じた皆川猿時。セーラー服にルーズソックスという女子高生姿なのに顔には大量の血が!その姿はまさに衝撃の一言。

キラーKの先輩・鬼野役を演じた片桐仁 | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

ROLLYがセーラー服を着てギターをかきならす!? | [c] 2016 Asmik Ace, Inc. / TOHO CO., LTD. / J Storm Inc. / PARCO CO., LTD. / AMUSE INC. / Otonakeikaku Inc. / KDDI CORPORATION / GYAO Corporation

そのほかにもギタリスト・CharやミュージシャンのROLLY、ラーメンズの片桐仁らが鬼役に挑戦し、オリジナリティあふれる姿を披露している。「あの有名人が、まさかこんな姿に!?」という視点で、鬼に化した豪華キャスト陣の貴重な姿を、ぜひ劇場でチェックしてみてほしい!【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース