• NEWS

ハリウッドを席巻中!?いまオーストラリア美女がアツい!

2015年11月19日 11:27

数々の賞を受賞したニコール・キッドマンをはじめ、メル・ギブソン、ガイ・ピアース、ケイト・ブランシェット…など名だたる俳優・女優を輩出してきたオーストラリア。いまハリウッド映画界では彼らに続く新星のオーストラリア女優が、すさまじい勢いで台頭してきている。

オーストラリア出身の注目若手女優ベラ・ヒースコート | [c]2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『Re:LIFE~リライフ~』(11月20日公開)に出演する27歳のベラ・ヒースコートもそのひとり。ティム・バートン監督の指名で『ダーク・シャドウ』(12)に出演した経歴を持つ、注目の若手女優だ。

彼女が本作で演じるのは、映画好きで脚本家になることを夢見る大学生。ヒュー・グラント演じる元・売れっ子脚本家キースから口説かれるシーンもある重要な役どころだ。ヒースコートは「脚本を読んだときに、声に出すくらいおもしろくて思わず笑ってしまったわ。そして絶対にこの映画に出たいと思ったの。撮影中はヒューもマーク(・ローレンス監督)も陽気な人でいつも現場を笑わせていたわ」と余裕を感じさせるコメントを残しており、その堂々たる姿勢にはブレがなさそう。

【写真を見る】ベテラン俳優ヒュー・グラントとの共演を果たした | [c] 2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

ブロンドヘアがとても印象的なオージーガール、ミア・ワシコウスカの活躍も目覚ましい。これまでに『アリス・イン・ワンダーランド』(10)や『イノセント・ガーデン』(13)などに出演し、ギレルモ・デル・トロ監督の『クリムゾン・ピーク』(16年1月8日公開)に主演。続編となる『アリス・イン・ワンダーランド2』(16年7月1日公開)への出演も決まっているなど絶好調だ。

現在公開中の『エベレスト 3D』に出演しているエリザベス・デビッキも近年頭角を現してきた女優。レオナルド・ディカプリオ主演の『華麗なるギャツビー』(13)に出演し、身長190cmというモデル顔負けの抜群なスタイルを披露し話題を集めた。

どの女優も大御所俳優たちと共演する機会が増え、今後は日本でも紹介される機会が増えそう。この冬、あなたのお気に入りのオージーガールを劇場で見つけてみては?【Movie Walker】

関連映画

関連映画ニュース

[c]2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.| [c] 2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.| [c]Universal Pictures.| [c]2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC| [c]Universal Pictures| 写真:SPLASH/アフロ| [c] Universal Pictures. TM and[c] 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. [c] Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.