• TOP
  • ニュース
  • ハリー・スタイルズ、スキニーをはくため過酷なダイエット
  • GOSSIP

ハリー・スタイルズ、スキニーをはくため過酷なダイエット

2015年11月3日 16:30

スキニージーンズがトレードマークになっているハリー・スタイルズは、太るとスキニーが似合わなくなるため、食事をコーヒーで置き換えるという過酷なダイエットを行っているという。

スキニージーンズがトレードマークになっているハリー・スタイルズ
スキニージーンズがトレードマークになっているハリー・スタイルズ写真:SPLASH/アフロ

ハリーは「弾丸コーヒー」と呼ばれる混合飲料で飢えをしのぐという極端な方法で体型を保っているそうで、26インチ(66.04cm)の自慢のウエストを保つのは楽ではないらしい。

「(ダイエットの秘訣は)弾丸コーヒーさ。ブラックコーヒーに1さじのバターと1さじのココナッツオイルを入れて混ぜ合わせたものなんだ。もう2日間、それしか飲んでない。飢えを感じなくなるよ」とハリーはサンデー・タイムズ紙の付録雑誌Styleに話している。

わりと太りやすい体質なのか、過酷なダイエットに加え、ピラティス、ボクシング、走り込みなどのエクササイズも定期的に行っているそうで、意外とプロフェッショナルにスキニージーンズの似合う体型を維持していることがわかる。

一方、ハリーが所属するワン・ダイレクションは活動休止を発表しており、英国のシェフィールドで最後のツアー公演を終えたばかり。公演後の会場の外では、舗道に座り込んで号泣するティーンの女性ファンたちの姿が見られた。

BBCによれば、グループは来年3月から活動休止に入り、その前に行われるいくつかの音楽賞授賞式でのみ再びパフォーマンスを行うことになっているという。【UK在住/ブレイディみかこ】

関連映画ニュース