• NEWS

混戦を制した『ギャラクシー街道』が2週連続首位!

2015年11月3日 12:00

公開2週目の『ギャラクシー街道』がV2を達成!
公開2週目の『ギャラクシー街道』がV2を達成![c]2015フジテレビ 東宝

10月31日・11月1日の興行ランキングは、三谷幸喜の監督最新作『ギャラクシー街道』が大混戦を制しV2を達成。土日2日間で動員15万6502人、興収1億8248万4300円をあげ、首位の座をキープした。

その『ギャラクシー街道』に惜しくも敗れたものの、2~4位には公開1週目の話題作が続々ランクイン。

2位はピーターパンの誕生秘話を描いた冒険劇『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』で、土日2日間で動員12万1467人、興収1億5575万5100円を記録した。少年ピーターを演じた新人のリーヴァイ・ミラーのほか、黒ひげ役のヒュー・ジャックマンやジョー・ライト監督も来日し、公開前のプロモーションに力を入れていただけに順当な結果といえるだろう。

30kg増量の役作りが話題となった鈴木亮平主演の『俺物語!!』は3位。全国292スクリーンで公開され、土日2日間で動員11万8921人、興収1億3795万4800円を記録した。

続く4位には、動員数11万8292人、興収1億2938万3300円をあげた『映画Go!プリンセスプリキュア Go!Go!!豪華3本立て!!!』がランクイン。結果的に1位と4位で動員数の差が約4万人という大接戦だった。

10位に滑り込んだ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』も初登場。わずか15スクリーンという小規模公開ながら、土日2日間で動員4万2119人、興収5503万600円の好成績をあげた。2週間の限定上映ということもあり、熱心なファンが劇場につめかけたようだ。【トライワークス】

関連映画

関連映画ニュース