• GOSSIP

ブラッド・ピット「妻が上司になるのはセクシー」

2015年11月01日 16:30

ブラッド・ピットは妻のアンジェリーナ・ジョリーが監督した『By The Sea』 に俳優として出演した経験について、妻が上司になるのは「セクシーな感じだった」と話している。夫婦で一緒に仕事をするのは難しい面が多いと言われるが、ブラッドは妻に指図されることを心からエンジョイしたという。

妻アンジェリーナ・ジョリーに指図されることを心からエンジョイしたというブラッド・ピット | 写真:SPLASH/アフロ

「自分の妻から指図されることをあれほど楽しめるとは驚きだった。彼女は決断が早くて、物凄く直感的で、監督している姿はとてもセクシーだ。僕は生涯をかけて彼女を信頼するよ」とブラッドはV Magazineに話している。

また、同じ映画で仕事をすることによって夫婦で6人の子供たちと一緒に過ごす時間も増え、彼女の映画に出たことはいいことづくめだったという。「一日の終わりには、僕たちは子を持つ親に戻ることができた。僕たちの可愛くてクレイジーな子供たちと一日のことを語り合い、きちんと歯を磨かせることができたんだ」と語っている。

ブラッドとアンジーは『By The Sea』では問題を抱えたカップルの役を演じているが、実生活でも結婚生活はいつも平穏なものではないとアンジーが明かしたばかり。「ブラッドと私もそれなりに問題は抱えています。でも、もし私たちの問題が映画の中のカップルが経験しているものと少しでも似ていたら、こうした映画は作れなかったと思います」とアンジーはWENNに話していた。【UK在住/ブレイディみかこ】


関連映画ニュース