• NEWS

ぱるる、宮野真守に大歓声!映画祭ファッション写真24点

2015年10月22日 21:19

第28回東京国際映画祭が、10月22日に東京・六本木ヒルズで開幕。恒例のレッドカーペットには、熱心なファンが詰めかけ、時折大きな歓声が!そんな会場の反響と共に、華やかな女優陣らのファッションを振り返ってみたい。

白い羽根ドレスに身を包んだ島崎遥香。普段より大人っぽい?
白い羽根ドレスに身を包んだ島崎遥香。普段より大人っぽい?

まず、歓声という意味で目立っていたのが『劇場霊』の“ぱるる”こと、島崎遥香だ。全身に羽が舞っているかのような真っ白なふわふわドレスに身を包んだ“ぱるる”。クラシックなシニョン風にまとめた髪型といい、おおぶりなイヤリングといい、AKB48では見せないような大人びた“女優・島崎遥香”といった佇まいに、会場内の視線もクギづけに!

奇しくも島崎遥香とよく似た白いふわふわドレスで登場した山本舞香
奇しくも島崎遥香とよく似た白いふわふわドレスで登場した山本舞香

そんな“ぱるる”と同様、新進女優の中で印象的だったのが、『桜ノ雨』主演の山本舞香。オーガンジーで白いミニドレスをくるんだようなデザインで、透けて見える美脚はもちろん、初々しさ溢れる演出としてはばっちり。

チア風?気取らない彼女の人柄にぴったりなドレスで登場した北川景子
チア風?気取らない彼女の人柄にぴったりなドレスで登場した北川景子

また、女優の“貫禄”といった意味では、シャンパンゴールドの刺繍をあしらったロングドレス姿のヘレン・ミレンを筆頭に、濃紺のワンショルダー・ドレスで大人の色香を醸し出していた竹内結子、黄色いラインで縁取ったスポーティなスタイルでまとめていた北川景子らが、さすがの存在感を発揮。気軽にファンのサインや握手に応えていた姿も印象的だった。

宮野真守にこの日一番の歓声!
宮野真守にこの日一番の歓声!

ちなみに、そんな女優陣に勝る本日一番の歓声を浴びていたのが、『亜人-衝動-』で初カーペットに挑んだ声優・宮野真守。白い光沢のある三つ揃えのスーツに長身を包み、闊歩するカーペットの行く先々で黄色い歓声があがっていた。

第28回東京国際映画祭は、10月22日から10月31日(土)まで、TOHOシネマズ 六本木ヒルズをメイン会場に、本年度は新宿エリアにも拡充して開催。期間中、本日登場したゲストたちが舞台挨拶やティーチインに参加する予定だ。【取材・文/トライワークス】

関連映画ニュース