• GOSSIP

ジョージ・クルーニー、老けて見えると再撮影を要求!

2015年10月20日 21:24

ジョージ・クルーニー(54)が、老けて見えるという理由でコーエン兄弟監督の新作『Hail, Caesar!』(米16年2月5日公開)の撮り直しを要求したらしい。

老けて見えるのがイヤ! | 写真:SPLASH/アフロ

スカーレット・ヨハンソンやチャニング・テイタム共演のミュージカル・コメディで、「35歳のチャニングや若手俳優たちとのアップのシーンで、深く刻まれたシワや小ジワが際立っている自分の顔を見たジョージが、『これじゃまるで、彼らのおじいちゃんみたいじゃないか!』と不満を漏らした」とか。

「そこでコーエン兄弟は、少しでもジョージが若く見えるように、スーパーソフトレンズで何テイクか撮り直しをするハメになったようです」と、関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。

ロマンスグレーの渋さが魅力だったジョージだが、37歳のアマルと結婚してからは、若い妻とのツーショットのせいで加齢が目立つと指摘されるようになった。妻のアマルは顔をいじりまくっていると言われている一方で、ボトックスや顔にメスを入れることに反対論を唱えているジョージだが、やはりシワは気になる模様。今後の動向が注目される。【NY在住/JUNKO】

関連映画ニュース